Sponsored Link

スペイン2部で鈴木大輔が初ゴール!降格圏脱出に繋がる決勝点

1
現地時間26日にセグンダディビシオン第27節の試合が行われ、ヒムナスティック・タラゴナはアウェイでレアル・サラゴサと対戦。DF鈴木大輔が決勝ゴールを挙げて2-1の勝利を収めた。

ヒムナスティックで不動のレギュラーとしてプレーしている鈴木は、この試合にも先発で出場。1-1で迎えた73分、CKからのボールにヘディングで合わせて2-1の逆転ゴールを記録している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170227-00010008-footballc-socc

鈴木は昨シーズン途中の2016年1月に柏レイソルからヒムナスティックへ移籍し、スペインで2年目のシーズンを戦っている。これがスペイン2部での初ゴールとなった。


2 画像クリックで別ページで再生 鈴木のゴールは0:50~

昨季はレギュラーシーズンを3位で終え、プレーオフに敗れて1部昇格を逃したヒムナスティックだが、今季は2部下位に低迷。長らく最下位に沈んでいたが、前節に続いての2連勝で降格圏を脱出することに成功している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月27日 13:08
    • ID:iJ9WT1FC0
    • 風貌はスペインにすっかり溶け込んでいる。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月27日 13:34
    • ID:d6QKXMxP0
    • やり甲斐感じて情熱があれば何処でもいいじゃん
      強くなれる
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月27日 13:56
    • ID:kntQr2o.0
    • 柴崎だけじゃなくもっと報道されるべき。
      レギュラーで出続けてるんだから
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月27日 16:06
    • ID:jM7blA1U0
    • まぁ最近まで最下位だったし報道がないのはしょうがない
      これからもっとされるといいね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ