Sponsored Link

安田理大が明かす、韓国2部移籍の真相。体感したJリーグとの違い「日本人選手は少し甘い」

1
名古屋グランパスを契約満了により退団した元日本代表DF安田理大。その去就に注目が集まったが、新天地に選んだのは韓国2部の釜山アイパークだった。Jリーグでは数々のクラブを渡り歩き、オランダでのプレー経験もある安田が、なぜ韓国2部のクラブを選んだのだろうか? その背景、そして日本と韓国の違いについて感じたことを語ってくれた。

2017年2月末日。韓国第2の都市である釜山を訪れた。ソウルからはおよそ450kmほど離れており、車ではおよそ5時間くらいかかるこの大都市は、福岡や大阪からフェリーで移動することが可能だ。そのため、多くの日本人観光客が訪れる都市でもある。

しかし今日は観光が目的ではない。Kリーグというドアをノックしてきた新たな日本人選手に会うためだ。その主人公とは元日本代表サイドバック、安田理大である。

ユース時代から各世代代表に選出されるなどエリートコースを歩み、G大阪、フィッテセ(オランダ)、サガン鳥栖、ヴィッセル神戸、名古屋グランパスといったクラブを渡り歩いた彼が選択したのは、意外にもKリーグチャレンジ(2部相当)の釜山アイパークだった。その理由を直撃するため、釜山を訪れたのだ。

だが、思わぬアクシデントが起きた。クラブの事情により、対面インタビューが急にキャンセルされたのだ。そこで急きょクラブからの了承を得て、電話でのインタビューを行った。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170308-00010009-footballc-socc

韓国2部へ移籍した安田理大。その理由とは?


1
―安田理大といえば日本でも屈指のサイドバックでした。韓国、それも実質2部の釜山アイパークを選んだ理由やここに来るまでの流れを教えていただけませんか?

安田理大(以下、安田):まず名古屋との契約が1月に満了して、フリーで契約ができる状況にありました。正直なところをいうと、ACLに出場できるクラブにプライオリティを置いていました。実際、ACLに出場できるクラブとも交渉を進めていたんですけど、契約まで待たなければいけない状況の中で、チームをいち早く決めなければいけませんでした。

 ちょうどその時に釜山からオファーが届いて、コンディションを上げたいという気持ちで韓国に行きました。自分が全く知らない環境で、自分を初心に戻したいと思ったんです。調子を落としてきたのも確かにあるので、Kリーグチャレンジで調子を戻したいというのもありました。

―韓国のチームについての印象は?

安田:韓国に来る前から、韓国のクラブの練習がすごいというのは知っていました。サガン鳥栖時代にはユン・ジョンファン監督(現・セレッソ大阪)と一緒にやっていましたけど、3部練習もありましたし(笑)

 でも個人的には練習がハードな方が自分には合うと思っています。実際、鳥栖に所属していた時のコンディションは結構よかった。スタイル的にも追い込まれないといけないスタイルだけど、そういった部分でこういった練習量が助けになる部分もあります。

―海外移籍はオランダに続いて2回目ですが、ここまでの感触は?(※2011年1月から2013年6月までオランダのフィテッセに在籍し、45試合に出場している)

安田:オランダに移籍した時は、初めての海外挑戦でした。というか、ユース時代から過ごしたガンバ大阪を離れること自体が初めてだったので、考える時間、考える暇が全くなかったですね。

 英語もその時はほぼわからなかったから。負担がかかる部分もありましたね。だけど今回は2回目の海外チャレンジだし、何回も移籍を経験しているので、適応に関する不安はありませんでした。

 でも、やっぱりハングルが読めないのは不便に感じますね。オランダにいる時にはアルファベットで、翻訳アプリなどを使えばすぐわかったりしましたけど、ハングルは文字を打つことがまずできない。でもチームに日本語を喋れる選手が2人いて、フィジカルコーチが英語が喋れるので、日本語と英語を混ぜて使ってます。

 新居が決まるまではクラブハウスでの生活ですけど、当たり前のように一人部屋だと思ったら3人部屋でした。一人でいる時間を大事にしたいタイプなので、正直驚きましたね。(笑)

 でも、クラブのスタイルとかルールを熟知してこそ自分のパフォーマンスが出せると思うし、これが韓国のスタイルで、監督の決めた事であるならば、それをリスペクトしたいですね。文句を言うつもりもないです。

韓国では左右のSBにボランチも。コンディションも徐々に向上


1
―釜山という街の印象は? 大阪に似た感じとよくもいわれますが。

安田:最初にクラブハウスに来た時はあまりにも田舎で、『ここでうまくやっていけるかな』という思いは確かにありました。だけど、この前のオフでヘウンデ(※釜山で最も大きい繁華街。海水浴場が繁華街のすぐ手前にあるなど異彩を放つ街で知られる)に行ってみたらまさに最高でしたね。ロケーションもよくて、大阪というより神戸に似たような感じでした。大阪は釜山ほど海が綺麗じゃないですし(笑)

―練習試合では右サイドバックを任されていると聞いていますが、チームから求められる役割は?

安田:右もそうだけど、左も任されたり、ボランチもやったりしています。いろんなポジションをこなせるのは確かに自分のストロングポイントだと思っているし、そういう部分ではどのポジションを任されてもやれる自信はあります。

―現在のコンディションは?

安田:100%ではないですね。韓国のシーズンは日本よりも早く始まるけど、僕が調子を上げ始めたのは1月末でした。なので体を作り上げて1ヶ月も経っていない。だけど、ゲームコンディションは上がっていってます。今月に入って(練習試合で)2回もフルタイムを経験していますし。

―3月4日の開幕戦が迫っていますね。(城南FCとの開幕戦はベンチ入りするも出場はなし)

安田:確かに、時間はあまりない。でも選手ならピッチで100%を発揮しなきゃいけないし、ケガをしていてもコンディションがよくなくても、プロならピッチ上で100%の力を注ぐべきだと思います。

―まだ韓国に来て1ヶ月しか経っていませんが、サッカーをする上で韓国と日本の一番の違いは何だと思いますか?

安田:スピードやフィジカル、あとファイティングスピリットは韓国のほうが上回ってますね。戦術的なところでは日本が上かな。いい意味でも悪い意味でも日本の方が組織されてますね。いい環境は整えられてるんですけど…僕からすると日本人選手は少し甘いというか、ハングリー精神がないように見える時があります。環境が良いのはいいことだけど、この良さがグラウンドで怠慢につながってはいけないと思うんですよね。

 オランダに初めて行ったとき、フィテッセのクラブハウスや設備があまりにも古くてすごくびっくりしました。でも日本でずっとサッカーをやってたら、たぶん設備のよさとか、『今まで自分がどれほど恵まれた環境だったのか』っていう感覚はまったくなかったはずだと思います。だから、そういう部分では韓国の選手たちはメンタル面で成長したんじゃないかなと思っています。

―今年の目標は?

安田:まずは試合に出ること。あとは試合に出場してチームをKリーグクラシック(1部)に昇格させることです。(個人的な目標は?)具体的な数字はないけど、シーズンが終わった時点で『今年は充実していた』って振り返られるシーズンにしたいですね。
1
大阪府出身の安田は29歳。2006年にガンバ大阪でJリーグデビュー。2011年からはフィテッセに移籍し、オランダ1部でプレーした。2013年にジュビロ磐田でJリーグに復帰すると、2014年にはサガン鳥栖でJリーグ優秀選手賞を獲得。その後、ヴィッセル神戸を経て名古屋に加入。昨季はリーグ戦22試合に出場していた。また、日本代表として7試合に出場している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:12
    • ID:4cj3hgBh0
    • ACL出れるとことは契約まで待たなきゃいけなくてコンディション上げたくて今のとこにしたってなんや
      夏にまた移籍するって事?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:17
    • ID:NrjVUIgg0
    • ACLの成績みれば韓国のレベルの高さがわかる
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:28
    • ID:0Lbpm13h0
    • Jリーグの選手も安田には甘いとは言われたくないやろ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:31
    • ID:SYVRZUSl0
    • 二部なら間違いなくj2の方が上やろ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:36
    • ID:a72a9pPQ0
    • こういう都落ちしてる選手は必ず
      「あえて厳しい環境に身を置きたかった」
      アピールするよなw
      他に良いオファーが無かった、と正直には
      言えないものなのかな?
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:40
    • ID:cmENSvMc0
    • ACL出れるようなチームがシーズン途中でチーム構想外の安田取るメリット無いだろう
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:41
    • ID:ch7N3Ug30
    • 他人から強制されないとできないっていう自分の甘さをまず省みないとねえ
      自分からまずやらなきゃプロとしてやっていけないのはどんな世界でも一緒でしょうに
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:43
    • ID:vH9Na7Q.0
    • 安田は伸びなかったな。
      フィテッセ移籍時がピーク
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:43
    • ID:vH9Na7Q.0
    • 安田はレノファ山口来いよ
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:45
    • ID:vMU6imE30
    • 大きくチーム批判しちゃったからJで欲しがるチームあまり無かったのかもな
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:48
    • ID:GgWbiQIO0
    • クリロナとユニ交換したのがピーク
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:48
    • ID:HfH3EinY0
    • その甘いリーグとやらで結果が出せなかったくせによう言うわ

      と思ったけどこういう記事って言わされてるのが多いよなあ、とも。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:55
    • ID:qTH1gNgq0
    • 釜山港へ帰れ
    • 14
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 13:57
    • ID:BJvJ.iw40
    • 骨埋める覚悟で頑張れ~♪
    • 15
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:00
    • ID:e4NbtGlf0
    • >>12普通の選手ならそう思えるけど、コイツはやらかし発言しまくりだからなぁ。
    • 16
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:01
    • ID:6Yma7KyI0
    • うるせぇピザでも食ってろデブ
    • 17
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:08
    • ID:pJBIyoUa0
    • ACLの成績でサッカー強さ語る人いるけどなにひとつわかっとらん。ヒント審判、賞金
    • 18
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:13
    • ID:yFaCZ9MC0
    • そういや安田ってメディア批判してたな
    • 19
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:16
    • ID:Y6Yl1Mmw0
    • >スピードやフィジカル、あとファイティングスピリット

      2部リーグにありがちな「中盤省略の縦ポン・球際の荒さ・溢れる飢餓感」にポジティブフィルターをかけるとこういった表現になるんだな。
    • 20
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:19
    • ID:MnOkgxqT0
    • デブが何言ってんだか
    • 21
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:26
    • ID:w1hjItg90
    • 甘い選手筆頭の安田くん
    • 22
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:53
    • ID:Op7ZhWt40
    • 激しいリーグと強いリーグは必ずしもイコールではないように思う。
    • 23
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:54
    • ID:rMC2rfGK0
    • その甘い選手の代表がゆうなよ
    • 24
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 14:55
    • ID:SSBGdbD80
    • よぉ!
      韓国人選手
    • 25
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 15:09
    • ID:BWEKYn9Y0
    • みっともない
    • 26
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 15:20
    • ID:PeP2PNSx0
    • ※17
      出た言い訳
    • 27
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 16:01
    • ID:UXx7piot0
    • ま、記事書いてるのが韓国人記者だからな
    • 28
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 16:47
    • ID:NHiKm4LT0
    • 甘い日本人相手に大活躍してたなら国内で引っ張りだこになってるはずなのにそんな話聞いた事ないな
    • 29
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 17:05
    • ID:P0o9f.Z90
    • 韓国の選手ってメンタル脆い印象だけどな
      粗暴さとメンタルの強さってイコールじゃないよ
    • 30
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 17:41
    • ID:62cBb.L90
    • Jリーグが甘い的なコメントを語ると、こうしてJサポがワーッと寄って来て、せっかくの提言を打ち消し、まるで無かったことかのように無意味にしてしまう。
      そんなことを、ここ数年繰り返していたから日本サッカーはアジア諸国に追い付かれ、こうして肩を並べられただ。

      Jリーグが成長していた頃はどんな選手の意見にも耳を傾ける、いわゆるサッカーに対する貪欲さが、いい意味で浸透していた。世界に追い付きたいという精神がサッカー界にもサポーターにもあった。そな精神がJをここまで成長させたが、世代が変わったのか、ぬるま湯に浸かり、変にプライドだけが高くなったファンが層を占めるようになってからは、気に入らない提言をこうして揉み消し、お世辞の匂いがプンプンする意見に関心を寄せる風潮が漂い出してからJは停滞期に入った。
      Jリーグの成長を阻害してるのは他ならぬ日本人だよ。
    • 31
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 17:47
    • ID:3vv0Wbde0
    • ※7
      プロとしてやってきた選手に今さら講釈垂れるのもどうだろうか
    • 32
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 17:49
    • ID:QAvIm.ex0
    • 甘いのはお前自身なんだよなあ
    • 33
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 17:53
    • ID:LZfG3cXl0
    • ※30に同意。
      おだてには乗るけど都合悪い事には言い訳か批判。
    • 34
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 18:12
    • ID:EnlPwCI50
    • Kリーグ2部は流石にキツいものがあるな
      年俸どのくらいなんだろ
    • 35
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 19:38
    • ID:8HGm5g9D0
    • これを言ったのが安田じゃなかったらここまで批判されてねーわ
    • 36
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 19:51
    • ID:nOzML8Ll0
    • 内容ではなく誰が言ったかで判断するのは実に日本らしいよ
    • 37
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 20:11
    • ID:cAFyetHC0
    • 自分が恵まれた環境にいたことに気づけたのならよかったじゃない。
      韓国2部にいるのは、他ならぬ自分自身の怠慢の所為なのだから。
      プロであるならばより良い待遇や環境を求めステップアップを目指す。
      そこからまた上を目指して頑張って。
    • 38
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 22:34
    • ID:kqp1..3V0
    • 安田自身が1番甘いと思うよ
      Jですら使い物にならなくなってたし
    • 39
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月08日 22:41
    • ID:rnBSiSLl0
    • あんなデブに甘いと言われてもな。お前が甘いもんばっかし食べてんじゃねぇよ。笑 体調管理も全く出来ない精神が弱い男の癖に、何様だって話だよな。
    • 40
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月09日 06:12
    • ID:DlFGBr2C0
    • こういうのはトップリーグで長くやってる奴が言え
      韓国二部の奴とかダッさ
    • 41
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月09日 07:41
    • ID:vbsfHS6R0
    • 鳥栖の厳しい練習から逃げたのはまだしも、次のチームでブクブク太った自己管理すらできないクズ
      甘いのは誰だ?
    • 42
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月09日 12:26
    • ID:E4XwJ6lH0
    • ブクブクに太ってついには長野の選手に一対一で無様に抜かれて名古屋ですら信用されなかった選手が何言ってるんだ・・・
      ACLがどうとか完全に見栄を張ってるだけのインタビューなのが見え見えだから、叩かれる
    • 43
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月12日 22:34
    • ID:ES.OreDl0
    • 言い訳が、先に来るようになると
      オワコンかなあ~♪
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ