Sponsored Link

“チャイナ・ミラン”誕生に暗雲…有力な中国人投資家が買収交渉から撤退したことが発覚

1
ACミランは中国の投資家集団「シノ・ヨーロッパグループ」に身売りすることで正式契約を結んでいるが、中国側がミランの買収額の資金繰りに苦しみ、支払いをすでに3度ドタキャンする事態に直面している。

そしてここにきて、投資家集団の“二大巨頭”の一角がミラン買収から撤退したことが発覚。“チャイナ・ミラン”誕生に暗雲が漂っている。米経済専門ニュース「ブルームバーグ」が報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170316-00010010-soccermzw-socc

米メディアが報じる 買収から完全撤退ならベルルスコーニ会長が経営を継続へ


2
ミランの買収交渉からの撤退が明らかになったのは、不動産投資会社「ハイシャ・キャピタル・マネジメント」。ミラン会長で元イタリア首相のシルビオ・ベルルスコーニ氏の息子で、テレビ局メディアセットのピエールCEOは「もしも中国人投資家が撤退するのなら、父にとって不愉快なことだ。しかし、このディールには重要な裏付けが存在するので深刻な痛手にはならない」と語ったという。

中国企業はミラン買収額を、期日までに3度準備できなかった。そのたびに、ミラン側に返済義務のない1億ユーロ(約120億円)のディポジットを、ミランの親会社フィニンベストに支払うことになっている。ミランはすでに2回分の240億円をゲットしており、近日中に新たに120億円の入金が契約上定められているという。
3
中国側が資金繰りの悪化によりミラン買収から撤退すれば、ベルルスコーニ会長はクラブ経営の継続を打ち出している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 15:32
    • ID:ImbLPreH0
    • もしチャイナミランになれば、もう日本人は獲らないだろうな
      他のアジア人は獲得するかもしれないが
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 15:58
    • ID:7B59bbcZ0
    • デポジットを中国が払うわけないだろw
      そんなもん大人しく払う連中ならそもそもここまでもつれ込んでねーわw
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 16:12
    • ID:jP7uhP8d0
    • ※2
      もう2回払ってんじゃねーの?

      いやしかし驚くほど決まらんねミランレベルのクラブが

      プレミアはアメリカにバンバン買われていった印象だが
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 17:52
    • ID:pME0uuoX0
    • マルディーニあたりはコリアンミランよりまだマシ
      と思ってんだろうな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 18:03
    • ID:5WElMWPX0
    • デトロイトマネーリーグ見てきたが、PSG6位に対してユーベで10位なのな、収入
      で、15位ローマの次の16位がミラン、4季通して見ると減収かほぼ横ばい

      図体がデカい割りに先行き微妙+ベル禿がゴネるとか、大きな買収計画は進まないわな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月16日 18:34
    • ID:9M0Tau4P0
    • これ最初からディポジット目当てのベルにチャイナがまんまと騙されただけじゃね?
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年03月17日 06:36
    • ID:vlWn.2mB0
    • さすがビッククラブ よ大統領!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ


おすすめRSS
ページアップ