Sponsored Link

南野拓実、華麗に先制点アシストも負傷交代…ザルツブルクは快勝

1
ザルツブルクは現地時間20日、オーストリア1部リーグ第5節でザンクト・ペルテンをホームに迎え、5-1で勝利した。FW南野拓実は先制点をアシストしたのち、負傷で交代を余儀なくされている。

南野は31分、自陣からのパスを引き出すと、DFの位置を確認してワンタッチで反転。鮮やかに入れ替わって前を向くと、即座にスルーパスを通した。パスを受けたダブールがGKをかわして冷静に先制点を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170821-00227022-footballc-socc

しかし、そのあと南野にトラブルが発生。右膝を痛めたようで、40分に交代を強いられた。



ザルツブルクが1点リードで折り返したあと、後半立ち上がりの15分間で3ゴールを加えて勝負あり。その後1点を返されたが、最後にダメ押しの1点を決めて、5-1でザルツブルクが快勝している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年08月21日 12:09
    • ID:ES.eHyRR0
    • 怪我しないでくれよ〜

      軽い怪我でも色々変わるから恐いんだよな〜
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年08月21日 12:26
    • ID:L1zW9JOg0
    • セカンドレグは多分無理やな、よくてベンチ
      まぁほとんど勝ち抜け内定みたいなスコアだからここに関しては無理する必要はない
      ただソコソコの負傷だった場合ただでさえ移籍噂皆無なのにはい残留決定、とはなるな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年08月21日 23:18
    • ID:m6FujsfU0
    • そろそろ移籍してくれませんかね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ


おすすめRSS
ページアップ