Sponsored Link

10月のJリーグ月間MVP、J1は4得点のジェイ…J2は4戦5発のD・ヴィエイラ

1
Jリーグは10日、明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 10月度・月間MVPを発表した。

J1では北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイが選出された。10月の3試合で2勝1敗と上々の戦績を残したチームにあって、同選手は第29節の柏レイソル戦、第30節のFC東京戦で各2ゴールを記録。10月にチームが挙げた6ゴールのうち、ジェイは4得点1アシストとほぼ全てに絡んでみせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00667186-soccerk-socc

10月に4得点を記録したジェイ


2
ジェイのコメントは以下の通り。

「月間MVPを受賞することができて非常に嬉しく思っていますし、チームメイトやスタッフ、そしてサポーターの皆さんに感謝したいです。彼らのサポートがなければ僕はゴールを決める事ができなかったですし、アシストもできなかったと思っています。 今回は僕が受賞する事ができましたが、他のチームの選手はもしかしたら悔しさを感じているかもしれません。僕はそういった選手の想いもしっかりと受け止めて、残りの試合も全力でプレーをしたいと思っています」

また、J2では東京ヴェルディのブラジル人FWドウグラス・ヴィエイラが月間MVPに選ばれた。同選手は10月の4試合でフルタイム出場を果たし、5ゴールを記録。ハイペースで得点を重ねたことはもちろん、Jリーグ選考委員会は「身体能力を生かした懐の深いキープ力、攻撃の起点となるプレーによってチームプレーにも貢献」したことにも言及している。「味方の攻撃やゴールを引き出すプレーの幅にも評価が集まり、文句なしの受賞となった」と記された。

ドウグラス・ヴィエイラのコメントは以下の通り。

「この賞をいただくことができて、非常に感動しています。J2の全チームの中から一人しか選ばれないということで、簡単なことではないと思います。これはピッチの中でチームのために仕事をしてきた結果だと感じています。10月の試合で5ゴールを決めることができたのは、チームメイトのサポートのお陰です。日頃から自分のことを支えてくれる家族、チームメイト、スタッフ、そしてサポーターの皆さんに感謝したいと思います。あらためて価値のある賞ですし、選ばれたことをとても光栄に感じています」

なお、10月度の「月間ベストゴール」は、10月15日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節のサガン鳥栖vsセレッソ大阪で、杉本健勇が決めたゴールが選ばれた。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ


おすすめRSS
ページアップ