Sponsored Link

シュマイケル「英4部時代を思い出すほどピッチが劣悪だった」ホームの利を生かせず

1
現地時間11日、ロシア・ワールドカップのヨーロッパ予選プレーオフ、デンマークvsアイルランドはスコアレスドローに終わった。

この試合でデンマークのゴールを守ったGKカスパー・シュマイケルが試合後、会場となったパルケン・シュタディオンのピッチ状況への不満を口にしている。

【スコア】
デンマーク代表 0-0 アイルランド代表

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000003-goal-socc

デンマーク、アイルランドの守備崩せずスコアレスドロー


2
「ピッチ状況が劣悪で、残念なものだったね。芝は十分ではなく、土のコンディションも柔らかかった。ベリーFCでプレーしていた時(2006年在籍)のことを思い出したよ」

2006年時点でシュマイケルの保有権はマンチェスター・シティが保持していたが、イングランド4部相当フットボールリーグ2(当時)のベリーに期限付き移籍でプレーしていた。シュマイケルはコペンハーゲンのピッチ状況が、イングランド4部チームに匹敵するほど悪かったと言及している。

「スピーディーな攻撃ができればよかったけど、この状況では満足な仕掛けができなかったね。ただ、(ドロー決着に)言い訳はできない」

その一方で、ビッグセーブを連発したアイルランド代表GKダレン・ランドルフについて、「ランドルフのプレーは本当に大胆で素晴らしいものだった。勝てなかったことにはガッカリしたけど、世界が終わったわけではない。第2戦ではなんとしても勝利しなければ」と続け、相手GKに賛辞を贈るとともに、アウェー戦での必勝を誓った。

プレーオフ第2戦、アイルランドvsデンマークは現地時間14日、ダブリンのアビバ・スタジアムで行われる。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月12日 15:11
    • ID:VJINMb1.0
    • 1-1でも2-2でも突破だからデンマーク突破するでしょ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ


おすすめRSS
ページアップ