Sponsored Link

中村俊輔がキャリア回想で本音「若い時にスペインへ行きたかった」

1
J1ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔は、2002年夏に当時所属していた横浜F・マリノスからイタリア1部レッジーナへ完全移籍し、それを足掛かりに世界的評価を高めた。日本サッカー界を長年けん引し続けた天才レフティーだが、若かりし頃に「他の国に渡っていたら…」と思うことが今でもあると明かしている。

2002年日韓ワールドカップで日本代表メンバーから失意の落選を味わった中村は同年8月、24歳の時にイタリアへと渡った。39歳となった今、別の道を想像することがあるという。

「改めて思うのは、キャリアをやり直せるなら、若い時にスペインへ行きたかった」

レッジーナに3シーズン在籍し、27歳となった2005年8月にスコットランド1部セルティックへ移籍。そして31歳となった2009年6月にスペイン1部エスパニョールに加入し、2010年2月に古巣の横浜FMへ戻る形で日本凱旋を果たした。そんな中村はサッカーキャリアを白紙に戻せるのであれば、早い段階でスペインに渡りたかったと語る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171113-00010013-soccermzw-socc

24歳でレッジーナへ移籍、中村が「改めて思う」別の道とは?


3
「海外移籍で環境がガラリと変わるなか、いろいろなものを得ようと考えれば、スペインも悪くなかったと思います。2009年にエスパニョールに行きましたが、結果的に少し遅かったという感じもある。スペインに若い時に行っていたら、また違っただろうなという気がしますね」

30歳を超えてからのスペイン移籍は「少し遅かった」と振り返る中村だが、スペインにこだわる理由はどこにあるのか。イタリア、スコットランドも経験した男は、決定的な違いを指摘する。

「お国柄によって、トレーニング一つを取っても違うし、攻撃の仕方や勝利の美学も全く違う。エスパニョールに約半年間しかいられなかったけど、スペインはボールをつなぐ意識が強かった。最終ラインから丁寧にボールをつなぎ、ボールをつなぐことやボールを保持することに対してすごくポジティブでしたね」

卓越したテクニックを誇る中村にとって、スペインのサッカー文化は水に合っていたという。では、自身にとって海外初挑戦となったイタリアはどのような印象なのか。スペインとは異なる哲学が根付いていたと明かす。

「イタリアはまた違って、いかに早く相手ゴールへ直結するプレーができるかどうかが大事。スペインのように丁寧なつなぎではなく、とにかくゴールに直結するプレーを重視していました」

中村はイタリアとスペインのサッカー両大国でプレーし、「どのクラブでも、勝利に対する執着心は同じでしたけど、その国のカラーによって考え方やアプローチは全く違う」と肌身で感じた。しかし、「だからこそ…」と力を込めるのだ。

「若い時にスペインに行っていたら、と考えることもあります。実際にスペインでプレーして、自分に合っていると感じていましたからね」

実際にスペインでプレーしたからこそ分かる感覚もあるのだろう。中村は開けっ広げにスペインへの情熱を口にし、胸の奥に押し込んでいた願望を語った。もっとも、24歳の時に決断したイタリア行きに後悔はないという。

「そうは言っても、イタリアへ行ったことも自分にとって大きなプラスだったし、後悔はしていない。例えば、練習ではチームメイトがファウル気味で止めにくる。ボールを奪うというより、体ごと寄せにくるイメージ。そうした寄せの速さや激しさを日々感じながら練習していたから、それは自分の成長にとってプラスになった」
2
イタリアで身を砕くほどの努力を重ね、厳しい環境下で揉まれた日々がなければ、偉大なキャリアを築き上げた今の中村はなかったかもしれない。しかし、もし中村俊輔が若い時にスペインへ行っていたら――。サッカーファンなら思わず想像が膨らむ話ではないだろうか。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 00:04
    • ID:l3zJi.k70
    • CSKA本田もだな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 00:20
    • ID:4YQAewhC0
    • ナカムーラが若い頃はまず国外に出るだけでもハードルの高い時代やったし…
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 00:34
    • ID:s.G109Tu0
    • セルティックに行ったのが失敗だと言いたいけど言えないからこういう言い方になるんだね
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 00:57
    • ID:53tJpLq00
    • なんでセリエからスットコだったの?
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 00:59
    • ID:boqwqR1R0
    • 日韓で選ばれてたらレアルBに移籍内定だったって話があったな
      レッジーナの後にラシンに行けてたらどうなってたろうか
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 01:06
    • ID:uNi1XrQu0
    • ヒデとのツーショット最高
      黄金世代万歳
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 01:19
    • ID:A71mnG4.0
    • イタリアの水は合わなかったのか
      あの時期のセリエは世界最強リーグだったけど
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 02:18
    • ID:fME4mzOs0
    • スコットランド→スペイン→イタリアが理想的だったんじゃないかな
      当時は「まずドイツから」とか「2部から」とかいう風潮なかったからね
      日本のトップ選手とはいえ,実績と知名度とスキルが並行してあがっていければよかったのだが
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 02:39
    • ID:6rBGFChM0
    • セルチックが俊さんの後に水野、キ、チャを獲ったのは間違いなく俊さんの功績で
      CLでのユナイテッド戦のFKは凄かった
      ただ、スペインで日本人はやれないって語ったのも俊さんでスコットランドのMVPとして乗り込んで
      あの惨状だったのも事実だし、若いうちに行っても変わらないと思う
      スペインは日本人でもやれるって示してくれたのは乾だった
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 04:40
    • ID:7wpITYP30
    • 何故か勘違いしてる奴多いけど
      レッジーナでレギュラーだし歴代最上位で評価されてるよ俊さんは
      評価されてなかったら当時のセルティックにも行けないよ
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 05:52
    • ID:Uvi.ql4Q0
    • セルティックの最後あたりはスコットレベルでもかなり微妙になってたからなー
      その後のスペインでのアレっぷりを見ると確かにもうちょっと早く見てみたかった
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 06:08
    • ID:E3Mxfvav0
    • セリエに行かず直接リーガに行ってれば良かったんだろうが
      まだ当時は日本人選手なんてどこも獲りたがらなかったしなぁ
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 06:58
    • ID:K7r.v7Fk0
    • ※9
      乾なんかよりずっと前に大久保が充分やれてたでしょ。
      大活躍ってほどでもなかったがまあ何点かとって試合にも結構出て、スペインでもやれる日本人いるじゃないか、と思わせる程度にはプレイしてた。
      契約延長もしたしな。

      俊さんはスコット最終年には既にピーク過ぎてる感じあったもんな。
      キャリア全体的に3、4年程度前倒しで進めて行けてたら、スペインでピークを迎えられたかもしれないが。
      今より遥かに海外移籍が難しかった時代だからしょうがないね。
      海外志向のある若い選手はこういう言葉胸に刻んで欲しいわ。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 09:58
    • ID:pb1LGjIH0
    • 中村どうこうじゃなくてもMFの国スペインでわざわざ外人枠として通用する選手なんかほぼいないんじゃない?
      しかもスペイン語圏・南米選手は言語的に有利だしな
    • 15
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 13:50
    • ID:akP9EDfv0
    • 時代がリーガ移籍に傾いていなかったね。
      前例も当時は無かったし。
      今のエイバル乾、ヘタフェ柴崎らとは
      運の面で持ってなかったね。
    • 16
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月14日 18:53
    • ID:z2z0KV..0
    • 城が行ってただろスペインに
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ