Sponsored Link

セビージャ戦を前に意気込みを語るクロップ監督「今後を左右する一戦」

1
リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が21日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節セビージャ戦を前に記者会見に応じた。イギリス紙『デイリーメール』が20日付で伝えている。

クロップ監督はセビージャとの首位決戦を前に、意気込みを以下のように述べた。

「これまでのところ、すべてうまくいっているし、CLはやはりとてもおもしろいところだね。ただ、セビージャ戦は今後を左右する一戦になる。グループステージ後半の試合はより重要度が増すんだ。セビージャはとても強いし、CLでは何が起こるかわからない。明日を楽しみにしているよ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00671339-soccerk-socc

CLのセビージャ戦を前に記者会見に応じたクロップ監督


2
次にクロップ監督はプレミアリーグ第12節のサウサンプトン戦で2ゴールを挙げ、好調をキープするエジプト代表MFモハメド・サラーについても言及した。

「彼は期待以上の活躍を見せてくれている。それは明らかなことだよ。私は彼のゴールやプレーのすべてが好きだが、今更過去のことをいう必要はないだろう。私はセビージャ戦のパフォーマンスに期待しているんだ。彼はもっと自信をもってプレーできるはずだよ」

リヴァプールはこれまでのところCL・グループステージで2勝2分けの勝ち点8でE組首位に立っている。セビージャは勝ち点7で追走する形だ。
3
E組の首位決戦は日本時間の22日4時45分にキックオフ予定になっている。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ