Sponsored Link

ブックメーカーが驚きの“神対応”。メッシの幻のゴールで的中逃した客に…

1
現地時間26日に行われたリーガエスパニョーラ第13節のバレンシア対バルセロナ戦では、バルサのFWリオネル・メッシの得点が判定により認められなかった場面が大きな騒動を引き起こした。

この判定は、試合を対象として賭けを行っていたブックメーカーやその顧客にも影響を及ぼすことになった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171128-00243538-footballc-socc

ゴールラインを割っていたようにも見えたが審判はこの得点を認めず



0-0で迎えた前半30分、メッシの放ったシュートはゴールネットを揺らす前に相手GKによってかき出されたが、その前に明らかにゴールラインを割っていたようにも見えた。だが審判はこの得点を認めず。その後両チームは1点ずつを奪い合い、試合は1-1のドローに終わった。

ブックメーカーで「バルサの勝利」に賭けていた客は悔しい思いをしたことだろう。だが「Betfair」社ではなんと、引き分けだけでなくバルサの勝利も的中として扱うという異例の対応を取ることになった。スペイン紙『マルカ』などが伝えている。

「顧客への善意と公平性を示すため、引き分けに賭けていた者だけでなく、バルセロナの勝利に賭けていた者も当選金を受け取ることができる」と声明が出された。
2
試合結果だけではなく、この試合の最初の得点者としてメッシに賭けていた者も的中として扱われるとのことだ。実際の先制点を記録したバレンシアのFWロドリゴに賭けていた者ももちろん的中となる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月28日 22:19
    • ID:Q1p83Qtk0
    • なんでクリロナ?w
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月28日 22:20
    • ID:delmtbv80
    • にしてもこれノーゴールってすげえなあ しかも一位二位の首位攻防戦で
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月28日 23:08
    • ID:hOzc4RUn0
    • リーガはセリエの後追い自殺でもしてんだろ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月28日 23:10
    • ID:HBVdnx3s0
    • 副審の無能ぶりが半端なかったな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月29日 00:42
    • ID:.njcsNGO0
    • バルセロナのこういうときは八百長八百長って騒ぐやつあんまりいないんだな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月29日 00:50
    • ID:XSnjBpX10
    • ※5 むしろ誤審を正当化する奴すらいたからね
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月29日 02:37
    • ID:SELFmfJw0
    • そりゃそうだろうw
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年11月29日 04:27
    • ID:ZDOjoZCj0
    • ※5の視界内にいないだけでいっぱいいる
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ