Sponsored Link

バイエルンが2位との勝ち点差を9に広げる、レヴァンドフスキは今季15得点目

1
17-18ドイツ・ブンデスリーガ1部は13日、第16節の試合が行われ、バイエルン・ミュンヘンはロベルト・レヴァンドフスキがリーグ戦16試合で15得点目となるゴールを記録し、ケルンを1-0で破り、2位との勝ち点差を9に広げた。

【スコア】
バイエルン・ミュンヘン 1-0 ケルン
【得点者】
1-0 60分 レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000015-jij_afp-socc

バイエルンが最下位ケルンに勝利


2
今季未勝利の最下位ケルンに対し、バイエルンは攻撃のアイデアに乏しく苦戦を強いられたが、レヴァンドフスキがチームを救った。ポーランド代表のレヴァンドフスキは、今季の公式戦でここまで計21得点を稼いでおり、ブンデスリーガで無得点に終わったのは4試合しかない。

バイエルンのトーマス・ミュラーは試合後、スカイ・ドイツに対して「僕らのプレーは物足りず、ボールもほとんど動かせていなかった」と話し、「守備的な相手に対して、後半のような攻撃的なプレーを続けることは難しいけれど、それでもやるべきだった」と語った。

バイエルンは解任されたカルロ・アンチェロッティ前監督に代わり、10月にユップ・ハインケス監督が自身4回目の指揮官の座に就いて以降、公式戦14試合で13勝を挙げている。

対するケルンは、1部残留圏内に勝ち点13差を付けられており、クラブの首脳はすでに2部降格に向けた準備を進めているとされている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 15:24
    • ID:2N5tVd9r0
    • あー、はいはいいつも通りですね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 15:43
    • ID:gP0LeRYF0
    • でも一点しか取られなかったのかケルン
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 16:08
    • ID:dZaf8Ote0
    • ハインケスってやっぱやばいわ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 17:36
    • ID:EsmW55dB0
    • バイエルンが強いというか他が弱いな
      2位シャルケが16試合勝ち点29しかとれてないし
      優勝争いするなら最低でも平均勝ち点2超えないと
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 18:20
    • ID:zrHPvpWq0
    • ひっそりとウルライヒではなくシュタルケが続けて使われてる件
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月14日 19:17
    • ID:GhIR9A3I0
    • ※5
      怪我じゃなかったっけ?
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月15日 18:15
    • ID:x.DykD1C0
    • ※4
      マジかと思い確認したら本当にシャルケ2位で草
      ケルンに勝ち点1献上した癖に(他は昇格ハノーファーと17位ブレーメン)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ