Sponsored Link

加入合意報じられる井手口陽介にリーズOBが注文。「守備か攻撃のスペシャリストに」

1
ガンバ大阪に所属する日本代表MF井手口陽介は、1月にイングランド・チャンピオンシップ(2部)のリーズ・ユナイテッドへ移籍することが合意に達したとも報じられている。リーズの元選手であるデイビッド・プラットン氏は地元紙『ヨークシャー・イブニング・ポスト』のコラムで、井手口への期待を述べている。

英国での報道によれば、井手口は移籍金50万ポンド(約7500万円)で1月にリーズへ移籍することが合意に達したという。だが、代表チームでのキャリアが浅い井手口が英国の労働許可証を取得できる可能性は低く、少なくとも来夏までの半年は他国のクラブにレンタルされることが見込まれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171217-00247373-footballc-socc

守備あるいは攻撃のどちらかのスペシャリストになることが求められる


2
プラットン氏は、リーズの冬の補強の見通しを論じる中で、「1月には日本代表MFの井手口陽介も加えることになる」と言及。井手口について詳しくは知らない様子だが、「国際舞台でプレーしているのであればある程度の水準にはあると考えるべきだろう」と予想している。

リーズの中盤には同じようなタイプの選手が大勢いるとして、井手口がその中でポジションを争うためには、守備あるいは攻撃のどちらかのスペシャリストになることが求められるとプラットン氏は主張している。
「創造性を加えるか、フィジカルで勝負できるなら、それこそがリーズの必要としているものだ。守備面で優れたオーガナイザーになれる選手、あるいは相手を苦しめられるような多彩なパスを持った選手がリーズには欲しい。彼がそのどちらかだとすれば素晴らしいことだ」
3
かつてプレミアリーグの強豪クラブとして知られたリーズだが、2004年以来トップリーグから遠ざかっている。今季は現時点で2部の7位につけており、昇格プレーオフに出場できる6位とはわずか1ポイント差。井手口がリーズでプレーするのは早くとも来季以降となりそうだが、その舞台がプレミアリーグとなる可能性もあるかもしれない。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 21:57
    • ID:Cxfkl7sz0
    • 創造性か。それがまさに井手口と代表に最も欠けてるものだ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 22:03
    • ID:.CzfpXbo0
    • ちゃんとボランチで使ってもらえるといいな。まずはレンタル先で結果出せるかだけど、噂通りスペイン2部だと複雑なスペイン語も習得しないとチームに溶け込めないし、厳しいことがたくさん待ってるけど頑張れ!
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 23:07
    • ID:MSbSoXIG0
    • 井手口は昨日の試合観て思ったけど
      雑魚専の臭いが結構するんだよな

      後ろ向きの相手に対して寄せが甘いし
      1失点目のシーンもやはり簡単にクロスを上げさせた

      あの守備は海外では通じない
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 23:11
    • ID:xctdbqKI0
    • ポジショニングの悪さが目立つけど
      運動量は免罪符にはならない
      守備の選手としては正直伸びしろ無いと思う
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 23:40
    • ID:9TjaKOzp0
    • 無理
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 23:40
    • ID:Kt1vownu0
    • まあ同意見ではあるが、まだ若いし適応できればいいな。守備より攻撃磨く方がいいかもね。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月17日 23:59
    • ID:MJ.2CgAD0
    • 昨日の試合の動画を見せてあげたい
      無理だよもって半年だね
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月18日 00:16
    • ID:G7UX3Pma0
    • 体格を考えるとカンテをモデルに守備を極める方が現実的じゃない?
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月18日 03:38
    • ID:1FsCcPvx0
    • 何かきっかけや刺激があれば変わり、見違えて成長する事もある
      やる前から無理だと断定する奴は、普段から諦め癖があるつまらん人間なんやろな
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月18日 11:21
    • ID:iFKfkDl60
    • 具体的な内容がわからないまま言うのは心苦しいでど、イングランド2部からのレンタルって魅力なの?
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月18日 14:35
    • ID:PTd14Ap90
    • 日本人選手を語る時にいつも欠けてる視点。それは日本人選手の大半は「ポジショニングを知らない」ということ。
      期待されながら海外で通用しなかった選手。期待ほどの活躍が出来ないでいる選手。トップ下以外ではいまいちな選手。これらの選手達に共通するのはポジショニングを知らないということ。
      この視点を持てば、なぜ宇佐美はダメなのか。南野は重宝されないのか(点を取っていても)。なぜ柿谷は早々に帰って来たのか。山口はもっと早かった。清武はドイツ下位では使われたがスペインではダメだった。香川は今もトップ下以外では穴になる。これらの理由がはっきりする。
      逆に、原口はドイツでポジショニングを覚えてから使われるようになった(ハリルもそれがわかって重宝した)(今は別の理由で干されているが)。乾はドイツではいまいちだったがスペインでポジショニングを覚えて不動のレギュラーになった。
      さて井手口は?
      答えは出ている。
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年12月19日 11:24
    • ID:VMp9raVB0
    • 柿谷は一年目監督とあわず 二年目開幕スタメンゴールも開幕前の怪我の悪化 治ってもちょっとした怪我とか
      清武はドイツでは代わりがいなかった スペインでは代わりがいる ステップアップしすぎた
      山口も代表で怪我して チームは降格するし
      何が答えは出ているだ こういう奴ほんと無理
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ