Sponsored Link

乾貴士所属のエイバル、現在欧州で“最も好調なチーム”。最近7試合で6勝1分け

1
国内リーグの直近7試合の成績を基準に考えれば、日本代表FW乾貴士の所属するエイバルは「欧州で最も好調なチーム」のひとつだと言えそうだ。スペイン紙『マルカ』が7日付で伝えた。

エイバルは現地時間6日に行われたリーガエスパニョーラ第18節の試合でラス・パルマスと対戦。前半に1点ビハインドを背負いながらも、後半の連続ゴールで逆転し、アウェイで2-1の勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180108-00250236-footballc-socc

ベティス戦に5-0で大勝してから劇的に復調


2
これでエイバルはリーグ戦3連勝。ヘタフェ戦のドローを挟んで、その前の3試合にも連勝を収めており、最近7試合で6勝1分けという結果だ。勝ち点21のうち19を獲得という成績は、欧州主要リーグではマンチェスター・シティとユベントスに並ぶ最多タイの数字となっている。

それ以前の7試合では2分け5敗と1勝もできず、降格圏間際にまで沈んでいたエイバルだが、第12節ベティス戦に5-0で大勝してから劇的に復調。現在では7位にまで順位を上げてきた。

その7試合全てに先発で出場している乾も、バレンシア戦で1得点、ジローナ戦で2得点を記録するなどチームの好調に寄与しているのは確か。MFダニ・ガルシアやFWセルジ・エンリクとともに、乾は「開幕当初は本来の姿とは程遠かったが、力を取り戻してきた」選手たちの一人だと『マルカ』は評している。
3
次節、7位エイバルは13日に2位アトレティコと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月08日 20:50
    • ID:fpZDjdT50
    • 来季!そこには岡崎アドバイスにより覚醒した乾が14得点で日本人初リーガ2桁を達成...!
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月08日 21:05
    • ID:L2Ih5Yjn0
    • EL圏いけるかな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月08日 21:09
    • ID:2lGPZuA00
    • レアルが不調のままならCLが射程内だぞ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月08日 21:19
    • ID:dMhIFtqd0
    • 日本人は乾と香川しか面白くない
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月08日 21:29
    • ID:29.kjhon0
    • インテルみたいに一度負けると歯車狂うさ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月09日 00:27
    • ID:.ilnf13H0
    • エイバルは実力は普通にあるから
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月09日 02:09
    • ID:Zn9FDV.C0
    • 組織的なサッカーが出来ているから、上位に虐殺されても下位相手で取りこぼしが少なくなって

      中々崩れなくなって来たのが大きいからな
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月09日 07:53
    • ID:LsZ5K9L70
    • エイバルみるとラリーガの特徴がすごくよくわかっておもしろいね。乾の一つ一つのプレイがすごく楽しい。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ