Sponsored Link

マンCがアグエロの劇的逆転弾で先勝…2部ブリストル・Cは連続金星ならず

1
カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)準決勝ファーストレグが9日に行われ、マンチェスター・Cとブリストル・シティ(2部)が対戦した。

マンチェスター・Cは準々決勝でFW岡崎慎司所属のレスターをPK戦の末に破ってベスト4に進出。ブリストルは劇的ゴールで前回王者マンチェスター・Uから大金星を挙げ、準決勝に駒を進めた。

【スコア】
マンチェスター・C 2-1 ブリストル・シティ
【得点者】
0-1 44分 ボビー・リード(PK)(ブリストル)
1-1 55分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
2-1 90+2分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00699352-soccerk-socc

マンCがアグエロのヘディング弾で逆転勝利


2
試合は立ち上がりからマンチェスター・Cが猛攻を仕掛けるが、GKを中心としたブリストルの好守に阻まれ、ゴールが遠い。25分、ゲームキャプテンのケヴィン・デ・ブライネが左サイドのエリア脇から強烈な右足シュートで狙うが、これは相手GKにセーブされた。

すると43分、ジョッシュ・ブラウンヒルからのパスでエリア内右に進入したボビー・リードが、ジョン・ストーンズに倒されてPKを獲得。44分、これをリードが自らゴール左隅に沈め、ブリストルが先制に成功した。

1点を追うマンチェスター・Cは前半アディショナルタイム1分、エリア内右抜け出したラヒーム・スターリングが、GKの頭上を越すループシュートを放つが、これはライン上へカバーに入った相手DFのスーパーセーブに阻まれ、1点ビハインドで折り返す。

それでも後半に入って55分、ついにマンチェスター・Cが相手ゴールをこじ開ける。自陣から持ち上がったデ・ブライネが、スターリングとのワンツーから右足シュートを突き刺し、同点に追いついた。

そのまま勝ち越したいマンチェスター・Cは69分、デ・ブライネが右サイドからグラウンダーのクロスを送り、ゴール前中央でスターリングが合わせるが、これも相手GKにブロックされる。70分にはレロイ・サネがエリア内中央から左足で狙うが、シュートは枠の右に逸れた。

その後もマンチェスター・Cが猛攻を見せると、耐えていたブリストルは試合終了間際に力尽きる。後半アディショナルタイム2分、右サイドのベルナルド・シウバからのクロスを、GKの目の前に飛び込んだセルヒオ・アグエロが頭で流し込み、逆転に成功。直後に終了のホイッスルが鳴り、マンチェスター・Cが2-1の逆転勝利でファーストレグを制した。

セカンドレグは23日にブリストルのホームで行われる。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月10日 11:27
    • ID:bbCmLqwm0
    • ブリストル強いなぁ
      2ndレグ怖いわ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ