Sponsored Link

バルサ、MFトゥランのレンタル移籍合意を発表…2季半で55試合に出場

1
バルセロナは13日、トルコ代表MFアルダ・トゥランのレンタル移籍に関してトルコのイスタンブール・バシャクシェヒルと合意した。移籍期間は2020年までと発表されている。クラブの公式ホームページが掲載した。

バルセロナはトゥランの活躍に応じてボーナスを受け取ることも発表されている。一方で、バシャクシェヒルはレンタルでの獲得となったが、買い取りオプションも条件の中に組み込んだという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00701588-soccerk-socc

母国へ移籍することになったトゥラン



トゥランはバルセロナに加入して以降、2シーズン半で公式戦55試合に出場し15ゴールをマークしていた。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 06:12
    • ID:.0qLnUXQ0
    • よく知らんクラブやと思って所属選手見たら豪華な顔ぶれだった
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 06:40
    • ID:Cm0HJenu0
    • 中盤の権威が落ちたバルセロナでは居場所が無い感じだったな、残念
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 07:20
    • ID:X..u70gg0
    • 今さらだけどアトレティコにいて欲しかった。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 07:38
    • ID:9.7ON2Jj0
    • Jリーグに欲しかった
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 09:11
    • ID:YPKti7Z.0
    • たまにネイマールの代わりに出て良い時もあったけどバルサ移籍は失敗だったな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 10:08
    • ID:HeqEbazm0
    • 調べたら設立したの2014年ってめっちゃ新しいクラブやん
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 11:46
    • ID:1RFpWW.N0
    • アトレティコでジエゴ・コスタの次に好きな選手だったから、移籍決まった時は興奮したなぁ
      あの時はイニエスタが怪我で調子落としてたから、イニエスタからスタメン奪うかもとか言われたけどさっぱりだったな。イニエスタの巧さが際立つばかりだった
      チェルシー移籍してたらもっと違ってただろうな
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 12:44
    • ID:V1fBtn5u0
    • なぜちゃんと結果を出してる、出そうとする選手をネームバリューだけ見て冷遇するのか
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年01月14日 21:04
    • ID:sgleu1X40
    • 今のパウリーニョみたいに良いアクセントになってくれそうだったんだけど、ただ浮いてただけになっちゃったんだよな
      当時のバルサはMSN一辺倒でイニエスタさえ活きないくらいだったからタイミングも悪かった
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ