Sponsored Link

ベルナルデスキ、古巣相手にFK弾…ユーヴェが8連勝、暫定首位浮上

1
セリエA第24節が9日に行われ、フィオレンティーナとユヴェントスが対戦した。

首位ナポリを1ポイント差で追う2位ユヴェントスは、現在リーグ戦7連勝中。前節ではサッスオーロを相手にゴールラッシュを見せ、7-0と大勝した。フィオレンティーナとのアウェイゲームでは、GKジャンルイジ・ブッフォンやジョルジョ・キエッリーニ、サミ・ケディラ、ゴンサロ・イグアイン、マリオ・マンジュキッチらが先発メンバーに名を連ねた。

【スコア】
フィオレンティーナ 0-2 ユヴェントス
【得点者】
0-1 56分 フェデリコ・ベルナルデスキ(ユヴェントス)
0-2 86分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00713688-soccerk-socc

ユーヴェはフィオレンティーナ下し8連勝


2
ユヴェントスは前半、決定機を作り出すことができず。フィオレンティーナのジル・ディアスにポスト直撃のシュートを打たれるなど、肝を冷やす場面もあった。前半はスコアレスで終了した。

スコアが動いたのは56分だった。今シーズン開幕前にフィオレンティーナからユヴェントスへ移籍したフェデリコ・ベルナルデスキが、古巣のゴールネットを揺らす。ペナルティーエリア右手前からのFKを直接狙うと、強烈な左足シュートを突き刺した。

均衡を破ったユヴェントスは86分、最終ラインの背後へ抜け出したイグアインが相手GKの位置を見て冷静に右足シュートを決め、追加点。勝利を決定付けた。

試合は2-0で終了。ユヴェントスが敵地で完封勝利を収め、8連勝で勝ち点を「62」に伸ばした。10日にラツィオと対戦するナポリを上回り、暫定首位に浮上している。

ユヴェントスは次戦13日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでトッテナムをホームに迎える。一方のフィオレンティーナは次節、18日にアタランタとのアウェイゲームに臨む。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 13:15
    • ID:kTLXpq.r0
    • VARでオフサイドになったは何でだ?サンドロのタッチじゃないのか?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 13:26
    • ID:.Bkb31ao0
    • リアルタイムで見てたか?ガッツリオフだったぞ
      ロングハイライト見てみろ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 14:07
    • ID:p84H.ca40
    • 今年もユーべかよつまんね
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 15:34
    • ID:p0XGHp4U0
    • VARまじでええな
      こんなんなかったら絶対そのままPKだったよ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 16:48
    • ID:zLNP0cpv0
    • ※3
      ナポリを信じろ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月10日 19:01
    • ID:GDye3aS40
    • ベルナルデスキはメンタル強そうでいいね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ