Sponsored Link

パチューカ、終盤にPK失敗でドロー決着…本田は惜しいFK放つもゴール奪えず

1
リーガMX後期第8節が17日に行われ、パチューカがグアダラハラと対戦した。本田圭佑はスタメン出場を果たしている。

【スコア】
グアダラハラ 1-1 パチューカ
【得点者】
0-1 72分 ホルヘ・エルナンデス(パチューカ)
1-1 75分 オスワルド・アラニス(PK)(グアダラハラ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00716994-soccerk-socc

パチューカは下位クラブとドロー決着


2
前半はホームのグアダラハラがボールを支配するも、パチューカが体を張ってゴールを阻止する展開となった。本田は少ないチャンスの中からFKでゴールを狙うも、先制点を奪うまでには至らない。

後半に入ると、再び本田にチャンスが訪れる。48分、ゴール正面遠い位置でFKのチャンスを得ると、ゴールに向かって豪快に左足を振り抜く。カーブのかかったボールはゴールマウスのわずか数センチ右にずれて、ネットを揺らすことはできなかった。

72分、スコアを先に動かしたのはパチューカだった。敵陣左サイドでボールを持ったエリック・アギレが中央にクロスを上げ、待っていたホルヘ・エルナンデスがヘッドで押し込み先制点を奪った。

しかし直後の75分、グアダラハラにPKが与えられると、キッカーのオスワルド・アラニスに冷静に決められて振り出しに戻った。

その後パチューカはPKのチャンスを得るも決めることができず、最終スコア1-1で引き分け、3連勝とはならなかった。惜しいシーンを作った本田は、フル出場でチームに貢献した。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月18日 15:52
    • ID:HE7Bbmlw0
    • ちょっとここ最近パチューカの試合誤審続きすぎじゃない?
      少なくとも3つの試合落としてる
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月18日 18:21
    • ID:YE.HEA2L0
    • 怪我する前と遜色ない質の高さだな
      fkのフィーリングも良い
      がメキシコの誤審は酷いな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ