Sponsored Link

タイ代表エースのティーラシンが初ゴール! 広島がPSM山口戦で2-0勝利

1
Jリーグプレシーズンマッチのレノファ山口FC対サンフレッチェ広島が2月18日、山口の維新みらいふスタジアムで開催され、広島が2-0で勝利を収めた。

【スコア】
レノファ山口 0-2 サンフレッチェ広島
【得点者】
0-1 11分 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
0-2 49分 ティーラシン(サンフレッチェ広島)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00035814-sdigestw-socc

試合は前半、11分に広島が青山敏弘のPKによるゴールで先制。前半を1-0で折り返すと、後半も広島が立ち上がりの49分、今季タイのムアントン・ユナイテッドから期限付き移籍で加入したタイ代表のエース、ティーラシンが追加点を決めて2-0とする。



結局、広島が山口を無得点に抑え、2-0で快勝した。ティーラシンは移籍後、国内で初の公式戦でゴールを挙げ、89分までプレーした。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月18日 21:06
    • ID:9F1g.6DP0
    • ひろしーまの守備がw
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月18日 22:42
    • ID:zrv4Oo5.0
    • 公式戦とはいったい・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ