Sponsored Link

Jリーグ、新季に向けた「ジャッジ基準」の説明動画を公開!要チェック

1
日本サッカー協会とJリーグは、それぞれのYouTubeチャンネルで2018シーズンに向けた「競技規則スタンダード」を映像で公開した。

競技規則スタンダードとは、サッカーに関係者が正しい競技規則の解釈、適用について同一した理解が得られるようにすることを目的に作られたもの。

昨シーズンのJリーグで起きた事象を用い、新シーズンに向けジャッジの基準を映像で紹介するというものだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14344602/

解説するのは、日本サッカー協会の審判委員会副委員長である上川徹氏。タックル、ハンドリング、ホールディング、競技規則の改正、オフサイドについて10分ほどでまとめられている。



これを機に、競技規則や判断の基準について知っておきたいものだ。なお、日本サッカー協会が発表している通り、使用されている映像はあくまでも事例として示しているものであり、特定の選手や審判員について言及しているものではない。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月24日 06:38
    • ID:p5lEzzB70
    • 長い
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月24日 07:56
    • ID:kaJTtq4t0
    • ルールも知らずに審判を非難するやつ多すぎ問題
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月24日 08:37
    • ID:d.ZPhzuX0
    • んで、結局去年のハンド見逃し祭りは何だったの?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月24日 13:28
    • ID:xvaUHf9S0
    • 4級審判なら5000円で講習受ければ誰でも取れるからやってみろよ。自分でやってみれば審判に文句なんて言えなくなるよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ