Sponsored Link

リヴァプール、エヴラ初出場のウェストハムに4発快勝…暫定2位浮上

1
プレミアリーグ第28節が24日に行われ、リヴァプールはホームでウェストハムと対戦した。

14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでポルトに5-0で先勝したリヴァプール。ユルゲン・クロップ監督はジョーダン・ヘンダーソンやデヤン・ロブレンを温存し、代わりにジョエル・マティプ、エムレ・ジャンをスタメンで起用した。一方、ウェストハムは今冬加入したパトリス・エヴラが加入後初出場。

【スコア】
リヴァプール 4-1 ウェストハム
【得点者】
1-0 29分 エムレ・ジャン(リヴァプール)
2-0 51分 モハメド・サラー(リヴァプール)
3-0 57分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
3-1 59分 マイケル・アントニオ(ウェストハム)
4-1 77分 サディオ・マネ(リヴァプール)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00720487-soccerk-socc

リヴァプール、攻撃陣の活躍で4発快勝


2
試合はリヴァプールが主導権を握ると29分、均衡が破れる。右CKでモハメド・サラーが中央へ入れるとジャンがヘディングシュートを叩き込み、リヴァプールが先制に成功した。

1-0で後半へ折り返すと51分、アレックス・オックスレイド・チェンバレンのスルーパスに抜け出したサラーが左足でゴール右隅に流し込み追加点。さらに57分、ジャンの浮き球パスで裏に抜け出したロベルト・フィルミーノがGKとの1対1を制しゴール。リヴァプールが3-0にリードを広げた。

59分にはジャンが自陣で不用意にボールを奪われ、マイケル・アントニオに1点を返されたが、試合はその後もリヴァプールペース。そして77分、フィルミーノがペナルティーエリア左に出したパスをアンドリュー・ロバートソンが折り返し、ゴール前に走り込んだサディオ・マネが合わせ、試合を決定づける4点目。

試合はそのまま終了し、リヴァプールが2連勝で暫定2位に浮上した。一方のウェストハムは公式戦6試合白星がない。

次節、3月3日にリヴァプールはニューカッスルと、ウェストハムはスウォンジーと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月25日 14:47
    • ID:5FLhROVh0
    • 安定感出てきた
      もう簡単には取りこぼさないね
      チェンバレンが特に良くなってた
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年02月25日 15:35
    • ID:XfccyAN.0
    • だが層が薄い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ