Sponsored Link

岡崎慎司途中出場もFA杯4強入りならず。延長戦の末チェルシーに軍配

1
【レスター・シティ 1-2 チェルシー FAカップ準々決勝】

現地時間18日にFAカップ準々決勝が行われ、レスター・シティ対チェルシーは延長戦の末、アウェイのチェルシーが2-1で勝利した。。レスターのFW岡崎慎司は、68分から途中出場している。

【得点者】
42分 0-1 モラタ(チェルシー)
76分 1-1 ヴァーディー(レスター)
105分 1-2 ペドロ(チェルシー)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180319-00261347-footballc-socc

レスター、延長戦の末チェルシーに惜敗


2
FAカップ4強の最後の椅子をかけたこの試合は、アウェイのチェルシーが先手を取った。

42分、マフレズを囲んでボールを奪ったチェルシーは、ウィリアンが素早く自陣からドリブルで運んでスルーパス。これを受けたモラタが冷静に流し込んだ。モラタは昨年12月26日のブライトン戦以来となるゴールだ。

1点を追うレスターは68分に最初の交代カードを切り、岡崎を投入。イヘアナチョが下がった。

すると76分に同点弾が生まれる。右サイドのマフレズが縦に仕掛けて右足でクロスを入れると、レスターがシュートを放ってチェルシーがブロックする混戦が続く。最後はGKが弾いたボールにヴァーディーが反応。この流れの中で放った4本目のシュートがゴールネットを揺らした。

その後スコアは動かず、1-1のまま90分が終了。試合は延長戦に突入した。

チェルシーは延長前半開始直後にペドロを投入するが、ミッドウィークのチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦した影響からか、明らかに運動量が落ちた。

流れはレスターにあるかと思われたが、勝ち越したのはチェルシーだった。105分、左サイドからカンテが高い浮き球のパスをゴール前に送ると、レスターの守りが乱れてペドロがヘディングシュート。GKが飛び出してがら空きとなったゴールにボールが入った。

レスターは延長後半にシルバとディアバテを投入して捨て身の攻撃に出る。だが、なかなか攻め手が見つからない。

試合はこのまま終了となり、2-1でチェルシーが勝利。FAカップのベスト4進出を決めた。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年03月19日 12:25
    • ID:j4zkhDkO0
    • イヘアナチョ、、乱すな〜
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年03月19日 15:38
    • ID:LyBgwhil0
    • 岡崎何度かヘッドのチャンスあったけどダメだったな
      怪我と代表落ちとか重なって調子まだ良くなさげ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年03月19日 19:43
    • ID:0eZf4EXd0
    • タッチ集見たんだけど、プレスめちゃ上手くね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ