Sponsored Link

川島永嗣、ハリルとの3年間振り返り「選手が成長する事を考えている監督だった」

1
日本サッカー協会(JFA)は9日、日本代表を率いていたヴァイッド・ハリルホジッチ監督の解任と西野朗新監督の就任を発表した。この一報を受け、リーグアンのFCメスに所属する35歳のGK川島永嗣も反応を示している。

川島は10日に自身のブログを更新し「ハリルさんが解任になったことを聞いて正直驚かされました」と、衝撃を受けたことを明かした。続けて「監督も同じように4年に一回だけの、国の威信をかけた、すべてのサッカー選手にとっての夢の舞台、W杯という舞台に、すべての情熱とエネルギーを費やしてきたはず。その1人の人間の夢が奪われてしまったことは、同じ夢を目指している選手として心から残念に思う」と語り、悔しさを滲ませている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180410-00264791-footballc-socc

3年間共に目指してきた監督と一緒に戦えなくて心から残念に思う


2
一方で「今回の出来事を受けて、自分にもっとできることがあったのではないかと、後悔の念で頭が一杯だ。フランス語で彼が放つ言葉とその裏にどんな意図があるのか、それが分かっていたからなおさらだ」ともコメント。

「キャリアの中で、成長するきっかけをくれたのは、いつだって自分にNOと言ってくれる人だった。ある監督が言ったことが僕の心にいつも残っている。真実というのは心が傷つくものだ。でも、それから耳をそむけてはいけないという言葉。ヴァイッドはとても厳しかった。でもいつだって選手が成長する事を考えている監督だった。その裏にはいつも選手を想う愛があったし、ピッチの外ではお茶目なおじいちゃんのようだった」

解任されたハリルホジッチ監督に対しては「感謝の気持ちは伝えたくても伝えきれない。それは彼が残したW杯出場という功績に対してだけでなく、本気で自分を成長しようとぶつかってきてくれた情熱に対してもだ」と感謝の気持ちを述べている。

さらに「2ヶ月後に迫っているW杯を、3年間共に目指してきた監督と一緒に戦えなくて心から残念に思う」と悔しさを口にした。川島にとってはクラブでプレーするきっかけを与えてくれた監督でもある。ハリルホジッチ監督は川島がクラブで試合に出場できていない間も常に気にかけ、そして代表戦出場がきっかけでクラブでプレーする機会が増えた。
3
ロシアワールドカップに向けては「ヴァイッドがかけた3年間。そして応援し続けてくれている日本中の皆さんのためにも、日本代表は成長した姿で本大会を戦いにいかなければいけない」と意気込みを語った。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:09
    • ID:Rsum.Cch0
    • キーパーコーチも超有能だったらしいな
      残念すぎるよ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:10
    • ID:0YR6iQ5a0
    • 川島をメスにしてくれた男だからな…
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:15
    • ID:s.gTBLiZ0
    • ハリル監督ヴァイヴァイ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:16
    • ID:ufiTDBdu0
    • 川島、酒井宏、麻也、大島あたりは、とくに不満がなかったみたいだな。
      不満や違和感を口にしていたのは、本田、大迫、昌子、長谷部あたり。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:18
    • ID:T85Sov9q0
    • 恨むなら協会を恨むしかないよ
      選手も監督もこいつらのやっつけ仕事に振り回されてる
      それでベスト8目指すとか笑かすなって話し
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:22
    • ID:ywvW.RRH0
    • ハリルがいなかったら川島も一生無所属だったかもしれないしな
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:33
    • ID:2Iiugh4R0
    • なんかチームバラバラになりそうな予感。
      田嶋が選手との信頼関係が〜なんて言ったもんだから選手間でも言い争いになるんでは。
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:33
    • ID:2SsyL9420
    • 日本のいいとこじゃなくて悪いところばかり口にするから批判する奴ら多かったな

      そいつらは口を揃えて日本のいいとこだけを見てそこを生かせと言う
      でもそのいいとこ(技術)は世界基準で見ても中の中ぐらい
      弱点であるフィジカルやデュエルへの意識はw杯出場国ではダントツ最下位だったんじゃないか
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:33
    • ID:vKoFjGqN0
    • ※4
      コメントだけで「誰々選手は監督を信頼していた。誰々選手は監督を信頼していなかった」みたいに判断してしまうのは危険かと
      やはり土壇場解任を決めた会長が「選手との信頼関係が〜」なんて発言するからこうなるんだろうな
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:34
    • ID:sG0vp7D90
    • 選手がついて来なかったと報道されるけど選手間でもバラバラなんだよな
      苦言を呈してくれることを川島みたいに真剣にぶつかって来てくれてると受け止めてる選手もいるし

      結局ハリルのサッカーがいいのか悪いのか、どの部分がよくてどの部分が悪いのかの結論を本番で出すこともできなくなってしまったし今後どうしていくのかの道筋も見えない
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:40
    • ID:3w9zBijl0
    • 米4
      大迫は監督に不満というより周りに不満って感じだろ
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:42
    • ID:c6ZslWwe0
    • そもそも中東の選手にすら負ける個の力しかないのに、自分たちと自分たちのサッカーを過大評価する馬鹿さ加減。
      耳の痛い事を言うハリルの様な指導者を、日本のサッカー界は常に目の敵にしてきた。
      大宮を快進撃させたにも関わらず首になったベルデニックも、選手から「練習がキツイ」等という馬鹿な理由で造反されて首になるようなアホな国。国際スポーツでは闘える筈がない。やきうみたいなドメスティックスポーツやってるのがお似合いだわ…
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:46
    • ID:.pT68Dto0
    • 日本の歴代監督が日本はここまでできるんだ、もしくは日本に必要なものはこれだというものを示したきたようにハリルもフィジカルの重要性を説いてきたし、それは実際成果と言えると思う。
      選手の育成に関しては功労者だが、戦術面に関してはやはり懐疑的にならざるをえないし、そういう部分が今回の解任劇の一員だと思う。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:48
    • ID:.xT4hqpT0
    • ラグビーもそうだったな
      練習キツイからのコーチ批判
      そして南アフリカに大金星で手のひら返し
      結果が全てなら本番の結果見なきゃ何も語れない
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:57
    • ID:kClBUbcH0
    • ハリルが成長させた選手が活躍してくれればよかったですね
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:58
    • ID:0YR6iQ5a0
    • 大迫は自分含めたチーム全体に言ってたぞ
      外に責任持ってくよりまず自分達だろって
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 12:59
    • ID:gJC8EpNj0
    • ※8
      百里ある
      勿論、ハリルにも色々問題はあった
      だけど根本的に考え論理的に整理するならば必ずこれに落ち着く
      本当にこれは声を大にして言いたい
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 13:12
    • ID:PoIj2ahZ0
    • サッカーは最初から不満だらけだったけどな。
      そう考えるとラグビー本当に凄えわ。
      監督選びから最後までやらせるところまで協会も優秀だったんだろうな。
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 13:13
    • ID:u4uDKqvS0
    • フランスでプレーしてる川島はこういうしかないやろ
    • 20
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 14:24
    • ID:tOyKpB.p0
    • 〜しかない?
      そうとは言えない内容とコメント量だろ
    • 21
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 14:42
    • ID:sJnGCz1l0
    • >真実というのは心が傷つくものだ。でも、それから耳をそむけてはいけないという言葉。
       
      細かい事を言うようだが、耳はそむけるものじゃなく、塞ぐものだよ
       
      ×耳をそむける
       
      〇目をそむける
      〇耳をふさぐ
    • 22
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 15:27
    • ID:s6E.74Dg0
    • ※4 みたいなのは一生マスコミに踊らされ続けるんだろうな…
    • 23
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 16:57
    • ID:qY2LC22F0
    • ※9
      田嶋が責任を取りたくないから、西野を監督にして選手の「要望を受け入れた」ことにしてるんだぞ。
    • 24
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 19:26
    • ID:0U.j0JH40
    • 川島や酒井はフランス語がわかるから、他の選手とは監督の言葉の受取り方が違うんだろうな。川島がキャプテンだったらチームももう少しいい方向に行ったかもな。まぁ無所属だったからしょうがないんだけど。
    • 25
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 20:12
    • ID:C1g2H0NT0
    • 経験を積めば賢い者はより賢くなるが、愚かな者は愚かな経験のみを積み重ねる。
      4年前からまるで成長していない。
      協会も、選手も。
      中心選手が歳を食って、悪知恵と自我だけ肥大した分、よりいっそう悪い。

      ハリルのサッカーでもポゼッションでも良かったのだ。そもそもの方法論としては。
      だがより大事なのは、選んだ方法論でワールドカップを戦うことで日本サッカー界が何を学ぶかだ。
      日本には勝ちも負けも含めて結果を検証しようとする文化が根付いていない。もしくは、ない。だが、それをしなければ進歩などない。

      選手の顔色伺って「雰囲気最悪だから」という子どものような理屈で3年半の積み上げを便所に流した。
      なんという視野狭窄。なんという愚鈍。

      国のサッカー界の未来を担う組織の所業がこれなんだから恐れ入る。
    • 26
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年04月10日 20:17
    • ID:C1g2H0NT0
    • 一部のピークを過ぎた「某スター選手たち」の顔色なんぞ伺っているからいつまで経っても中長期的な一歩を踏めないんだよな日本サッカー協会は。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ