Sponsored Link

「最初の半年は最高だったが…」かつてバルサと神戸でプレーしたイニエスタ憧れの名手が、現地ラジオで語る

1
現地時間の5月20日、アンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸移籍が、いままさに決まろうかというタイミングで、そのイニエスタにとっての幼少時代からのアイドルであり、バルセロナとヴィッセル神戸の両方でプレーした経験のあるミカエル・ラウドルップ氏が、バルセロナのラジオ局『Catalunya Radio』に出演した。

「イニエスタと僕は、そのプレーや人間性の部分で似ているところが多い」と話した上で、「私は1996年に32歳でヴィッセル神戸に行ったんだ」と、当時を振り返った。

「ラツィオ、ユベントス、バルサ、マドリーと、長年イタリアとスペインでプレーした私は、少し落ち着いた環境でプレーすることを望んでいた」と、まだJFL(現在のJ2)に在籍していた頃のヴィッセル神戸への移籍を決断した理由を説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180525-00040885-sdigestw-socc

ラウドルップ氏は1年で神戸を去ってしまったが、イニエスタは契約をまっとうできるのか


2
その後、ヴィッセル神戸での経験を問われたラウドルップ氏は、「私がプレーしたのは、もう22年前のことだから」と前置きしたうえで、「最初の4、5か月は、最高に素晴らしかった。私はヴィッセル神戸で1年間プレーしたのだが、落ち着いた環境があり、まったくプレッシャーを感じることなくグラウンドに向かうことができた」のだという。

心境の変化があったのは、入団して半年が過ぎた頃だったという。

「気づいたんだ。私は、こういった形では引退したくないと。なにかやり残したような、そんな感覚があったんだろう。そこでヨーロッパに戻る決断をした。イタリアやスペインほどレベルが高くないオランダのリーグにね。そしてアヤックスで1シーズンプレーして、私は98年のW杯に参戦したんだ。神戸での最初の6か月、私は本当にサッカーを楽しんだ。だがその後、もう少し競争力の高いところでプレーしたいと思っている自分に気づいたんだ」と当時を振り返った。

とはいえラウドルップ氏は、あれから20年以上の月日が経ち、日本サッカーのレベルは格段に上がっているという。「いまの若い選手たちはヨーロッパでも結果を出しているし、日本のサッカーはテクニカルでスピーディーなものに進化を遂げた」と、あくまでも過去の経験に基づく話であることを強調した。

スペインから神戸へ。イニエスタは自身が過去のインタビューで、「ほんのわずかでもいいから一緒にプレーできたらよかったのに」と語っていた憧れのラウドルップ氏と、偶然にも同じ道を辿ることになった。
3
ラウドルップ氏はヴィッセル神戸のJリーグ昇格に貢献したが、イニエスタはクラブと日本のサッカー界になにをもたらしてくれるのか。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:32
    • ID:pGTbfc9P0
    • イニエスタがキューピーに見えるがな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:34
    • ID:wNhYa3bq0
    • いいコメント
      彼はまだくるのがあまりにも早すぎたし、神戸のレベルも低すぎた
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:37
    • ID:jYSrloyl0
    • 偶然にもと書いてあるけど、ラウドルップの影響はあるだろうな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:40
    • ID:1UTCm6m10
    • 最近日本人舐めすぎだからな
      4大リーグの1部リーグに上がれない選手なんて世界中に腐る程いるしそこで主力でやってる選手はとんでもないこと
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:46
    • ID:orhlWjFN0
    • 在籍したのはあの時代の2部だからな
      すぐ帰っても責められんわ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:51
    • ID:mPJPd5HM0
    • おやおや、引退セレモニーに神戸のユニだけありませんぞ
      いやはや、海外厨はいいね単純で
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 13:59
    • ID:Q67LCCHP0
    • そこまで日本に魅力があるのかな?
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:07
    • ID:eSqU6nas0
    • いや、ほんとあの時は驚いたわ。実際プレー見たらまだまだ枯れてなかったし。
      「こりゃもしかして、血が騒いで戻っちゃうかも・・・」
      と思ったら悪い予感が当たったわ
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:19
    • ID:Oq.ubU1x0
    • 海外厨だけど今のJリーグは世界でも有数の競争力じゃないかな?
      何処が何位になるとか予想が出来ん。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:39
    • ID:XUHn5.qJ0
    • ラウドルップは欧州に帰って34歳でW杯出たんだな。でもイニエスタはもう既に34歳だからなぁ
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:40
    • ID:eSqU6nas0
    • そりゃ単にどこもカネかけないから結果的に平等になってるだけやろ。
      欠食児童同士で力比べしてるのと同じ
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:51
    • ID:wHzLSm2y0
    • イニエスタは、バルセロナの一員として求められる精度が維持出来ないことから、
      引退を考えたが、また、神戸で自信が戻って、日本を満喫したあとは、
      4大リーグか、アメリカへ行くと思う。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 14:51
    • ID:GYB.S2Bw0
    • JFLにミカエルラウドルップがいたとかまあすげえ時代だったよな
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 15:11
    • ID:X5q2m3.l0
    • ラウドルップがいた時の神戸は、流石に本人が可哀想になるくらいレベルが低かったからしょうがないよ
      今とは環境も競技力も全然違うからモチベーション的にきつかったんじゃないかな
      イニエスタからすると現状の競技力も物足りないと思うけど、世界で三本の指に入る破格の年俸貰うからモチベーションの問題は無いかもね
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 15:24
    • ID:KkcGPh6Y0
    • ゲームでも雑魚とか初心者狩るのって最初の方はなんとなく面白いけどすぐ飽きるからな
      しかも自分がヘタクソになっていく感覚が分かる
      俺のゲームごときでこれなんだからイニエスタが日本に来てしらばらくしたら自分が下手になっていくことに恐怖すら覚えるのは間違いないよ
      1年か半年日本で遊んだら出ていくだろうしそうするべき
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 15:31
    • ID:ZsgKtFtY0
    • ※15
      心配しなくてもお前の言うとおりゲームがどうとかくだらない話とは次元の違う話だし、イニエスタはありえない金額をもらって仕事をしにくるんだぞ?ワインで失敗したりサッカーチームの運営がうまくいかなかったりで稼がないといけないんだから何だってするだろうけど、3年全うしてその後ジーコのように気にかけてくれるかどうかは、イニエスタが日本を好きになるかどうかなだけでなってくれたらラッキーなだけ。
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 15:46
    • ID:b3zwLU6V0
    • ま いいじゃん 久しぶりに世界最高レベルが来るんだからさ

      めっちゃ楽しみなんだけど俺  逆にチケットがなくなる心配があるな
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 16:11
    • ID:YOr.zD4t0
    • ※15
      ニートゲーマーとイニエスタが比較される時代になったのかぁ。
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 16:25
    • ID:DJdVWqjd0
    • 当時の記事でなんで帰ったのかって質問には選手が負けても笑ってるのに腹が立ったって書いてあった
      J2でもなくJFLだったしね
    • 20
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 18:44
    • ID:XUHn5.qJ0
    • > ※16 ワインで失敗したりサッカーチームの運営がうまくいかなかったりで稼がないといけないんだから

      まじかー、なんか納得したわ
    • 21
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 19:09
    • ID:Vw.2d3My0
    • 当時の日本の2部に32歳で来たらそらそうだわ
    • 22
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 19:10
    • ID:Vw.2d3My0
    • 来期バルサダメダメで冬に呼び戻されるイニエスタ
    • 23
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 20:11
    • ID:djsC0kb70
    • ラウドルップ大好きだったなぁ
    • 24
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月25日 22:33
    • ID:BU35xBrD0
    • ほんと酷い時代だった
    • 25
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月26日 02:10
    • ID:ZwNXpXxS0
    • なんか日本のレベルって急激に上がったのかのように感じるけど
      実際どうだ?
    • 26
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 17:04
    • ID:flwrRknU0
    • 監督のレベルアップを是非
    • 27
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 19:45
    • ID:W5wdUQqz0
    • いいね
      Jでサッカーに対する情熱と挑戦する心を取り戻してくれたってのは
      Jにとってもラウドルップにとってもwin-win
    • 28
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月29日 22:08
    • ID:enKCKfAP0
    • 覚えてる?
      ストイコビッチが大活躍してた時代だぜ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ