Sponsored Link

チェルシー就任濃厚のナポリ異色監督、愛弟子2選手の獲得に“150億円オファー”要望

1
今季までイタリア・セリエAのナポリを率いたマウリツィオ・サッリ監督は、来季からイングランド・プレミアリーグのチェルシーを率いることが濃厚になっているという。

そして、教え子二人をナポリから連れてくるために1億1500万ユーロ(約150億円)をクラブにリクエストしているという。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180527-00106594-soccermzw-socc

アルバニア代表DFヒサイに65億円、ポーランド代表MFジエリンスキに85億円を見込む


2
ナポリを率いるサッリ監督は、元銀行員という異色の肩書で、イタリア国内で6部相当チームの監督から指導者としてのキャリアをスタート。ついにはセリエAの名門ナポリを率いるところまでたどり着き、さらにプレミアリーグへと渡ろうとしている。叩き上げの戦術家は、同じイタリア人のアントニオ・コンテ監督からチームを引き継ぐことが濃厚とされるなか、ナポリで信頼を置いていた二人を連れて行きたいとしている。

一人目が、アルバニア代表の右サイドバックであるエルセイド・ヒサイだ。24歳の成長株はサッリ監督がエンポリを率いた頃からの愛弟子。年齢からもまさにサッリ戦術の申し子で、評価も急上昇のヒサイには5000万ユーロ(約65億円)を見込んでいるという。

さらには、ポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキもリクエストしている模様だ。こちらもエンポリ時代から指導する24歳で、2021年までクラブと契約を残し、さらに昇給を伴う契約延長もクラブから打診されているという。そのジエリンスキには6500万ユーロ(約85億円)での獲得を狙っている。
3
今季まで率いたナポリに大金を残しつつ、代わりに教え子を連れて行こうというサッリ監督。ナポリではカルロ・アンチェロッティ監督の就任が決まっているが、二人の選手はプレミアへ渡ろうという恩師との移籍か、優勝請負人がやってくるナポリ残留、どちらを選ぶことになるのだろうか。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 05:31
    • ID:oIIfday40
    • これ実現したらナポリはウハウハだな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 05:49
    • ID:LN0nBDLu0
    • クリバリ引き抜くんはやっぱムズいんかな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 06:27
    • ID:vJs74S9a0
    • クリバリは他も狙ってるだろうからねぇ
      それよりもチェルシーのオーナー最近補強費ケチってるのに大丈夫なんかね
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 07:19
    • ID:kw.gQDK90
    • たけえよ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 07:59
    • ID:9.Z3Ud7K0
    • クリバリは売らないだろう
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 08:06
    • ID:kSbxG2090
    • 近年ユナイテッドの金遣いに押されてたけどここでガンガン金使ってどっちが移籍市場の主役が見したれや
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月28日 08:37
    • ID:qUvjN0xe0
    • 昔のチェルシーなら獲りに行ったろうけど、今はどうかな?コンテも補強で揉めての現状だし…
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年05月31日 18:48
    • ID:Mkig8N3N0
    • アンチェロッティナポリかー、優勝するかもな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ