Sponsored Link

現実味を帯びてきた柿谷曜一朗「禁断の移籍」の舞台裏。サッカー観の相違に、恩師への想いも!?

1
「禁断」「事件」……。ガンバ大阪がセレッソ大阪のFW柿谷曜一朗に正式オファーを提示したニュースは大々的に報じられた。過去にG大阪からC大阪に移籍する選手はいたが、C大阪からG大阪に完全移籍した日本人選手はひとりもいない。加えて、C大阪のエースナンバー「8」を背負う象徴的な選手のライバルクラブへの移籍話だからこそ、冒頭のような刺激的な言葉を添えて報道された。

元をたどれば、今年1月にもG大阪への移籍話が浮上していた。C大阪が柿谷との契約更新を発表したのは、始動する1日前というギリギリのタイミング。当時、自身のインスタグラムにこう綴っている。

「2018シーズンもセレッソで戦います。今年に入ってから本当にたくさん悩みました。ただ、柿谷曜一朗を応援してくれている方々の沢山の温かい言葉、想いを受け止めて決めることができました」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00041921-sdigestw-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00235344-nksports-socc

悩みながらも心機一転、今季はC大阪で戦うことを決意した柿谷だったが…


2
昨季はクラブ史上初のタイトルを含む2冠を獲得したとはいえ、長く主戦場としてきたFWではなく、左MFを任される期間が長かった。かつ勝利に対してリアリティを追求するユン・ジョンファン監督の下で特異な創造性などを発揮する場面は限られ、途中交代が多かったリーグ戦は6ゴールに止まった。

悩みながらも、心機一転、再びC大阪で戦うことを決意した。キャンプから「楽しみたい」という言葉を繰り返した柿谷。より魅力的なサッカーを追い求めていくことを目標に掲げ「“勝てばいい”っていうもんじゃない。プレーしている選手が“楽しい”と思ってやるからこそ、見ている人も楽しいと思う。攻撃に突出したサッカーをできるのも自分たちの魅力」と話していた。ユン・ジョンファン監督も、ポゼッションを含めた攻撃面の進化を目指していただけに、背番号8の能力がよりピッチで表現されることが期待された。

だが、リーグ開幕前に攻撃陣の中核を担うMF清武弘嗣を怪我により欠くと、指揮官は徐々に昨季と同じように現実的な戦い方を選択するようになっていく。ワールドカップ中断前の最後のリーグ戦となった5月20日のアウェー・サンフレッチェ広島戦。チームトップタイの4得点を挙げている柿谷の名前はスタメンになかった。指揮官は2トップに杉本健勇とヤン・ドンヒョンの長身FWを起用し、ロングボールも使いながら打開しようと試みた。結果的に数少ないチャンスを生かしたC大阪が、首位の広島に2-0で勝利。ベンチにいた柿谷には最後まで声が掛からなかった。

一方、G大阪も苦しんでいた。開幕から6試合連続未勝利(1分5敗)と低迷し、かつてC大阪を率いたレヴィー・クルピ監督は戦力の不足に頭を悩ませていた。3月に入ってMFマテウスを獲得し中盤はやや持ち直したものの、まだ足りない。今季、15節を終えてチームの総得点は「14」。平均で1試合・1得点以下を表す数字はJ1ワースト3位タイで、降格圏の16位に沈む要因となっている。その半数の7得点を挙げているFWファン・ウィジョへの依存度は高く、水面下で攻撃陣の補強に乗り出していた。そこで再びリストの上位に上がってきたのが柿谷だった。

4歳からC大阪の育成組織で育ってきた柿谷にとって、G大阪はずっとライバル視してきたクラブ。周りの目も含めて移籍のハードルは高いものの、指揮を執るレヴィー・クルピ監督は特別な存在だ。度重なる遅刻を理由に徳島ヴォルティスへと放出され、C大阪で再会し、FWとしての才能を見出され日本代表に育て上げてくれた。今年4月の大阪ダービーの前には「何よりレヴィーとやるのが楽しみ。(同監督が)いた時とは違う形というか、真逆のセレッソやからびっくりするかもしれへんけど、維持してできているところを見せられたら」と話していた。

6月6日の天皇杯2回戦テゲバジャーロ宮崎戦。81分に途中交代を告げられた柿谷は、歓声を送るサポーターに拍手を送り、いつも以上に深々と頭を下げてベンチへと退いた。あれは別れの挨拶だったのか……。現時点では、G大阪へ完全移籍する可能性は高まっている。
3
なお、ガンバ大阪の山内隆司社長(61)は10日、柿谷曜一朗への獲得オファーを認めている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 08:53
    • ID:bNEYRba40
    • 男を貫くならガンバに行けばいい。正直セレッソじゃいずれレギュラー外されるでしょあれは。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 08:56
    • ID:71iiJFiC0
    • そもそももクルピは恩師じゃないぞ。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 09:23
    • ID:CIKrWuwv0
    • これから週2の過密日程が始まるのに
      今レギュラーの柿谷に抜けられたら困る
      出場時間はFWで杉本についで2番だよ
      セレッソの試合を見てない人は誤解してる
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 09:23
    • ID:TMRNJd0K0
    • C大阪サポからしたらふざけんなって感じかもしれないけどJリーグ全体でみたらこういったドラマがあるのは悪くない。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 09:37
    • ID:bNEYRba40
    • ※3
      そういうことじゃないよ。柿谷自体が今は使われ方に納得してないんじゃね?
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 10:23
    • ID:.afXrszH0
    • 徳島来てくれ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 11:29
    • ID:JvKj8.At0
    • ※3
      今の柿谷はヤン、杉本に次いで序列3位だからレギュラーではなくローテ要員かスーパーサブ
      だから移籍の話題が一蹴されないで現実味帯びてるわけだし
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 12:30
    • ID:dLjlQs000
    • 4位から16位のチームにはいかんだろ
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 13:05
    • ID:q1YB4S.X0
    • 決まったな
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 13:05
    • ID:6w6dQeGP0
    • 因縁が生まれる移籍はどんどんしていいぞ
      外から見てる分には楽しい
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 13:27
    • ID:NycD2DfR0
    • そもそもクルピは柿谷欲しいのかな?フロントの迷走じゃないの?
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月12日 17:57
    • ID:QhgEQef40
    • ユンを取るか、柿谷を取るかでユンを取った。

      クラブは優勝争いできるチームになったんだから、当然っちゃ当然。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ