Sponsored Link

「痛みはない」ドイツ守護神ノイアー、W杯初戦へ臨戦態勢「我々はトーナメントチーム」

1
ドイツ代表は現地時間17日にロシア・ワールドカップ(W杯)初戦メキシコ戦を迎える。GKマヌエル・ノイアーは連覇に向けて準備を進めていることを強調し、自身の怪我についてもポジティブな状況だと語った。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

ドイツ王者バイエルンでも守護神を務めるノイアーだが、昨年9月に左足中足骨を骨折して、今季はリーグ戦わずか3試合の出場にとどまっていた。ただ、8カ月以上の離脱から復帰した6月2日の国際親善試合オーストリア戦(1-2)は、チームこそ敗れたが久々に代表のゴールを守った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180617-00111861-soccermzw-socc

左足骨折の大怪我を乗り越えてロシアW杯初戦メキシコ戦のピッチへ


2
記事では、ノイアーがドイツメディア「ARD」に語った言葉を引用。「僕は元気だし、全く痛みもなく、問題もないし、不安定でもない」と語り、長い間、実戦から遠ざかっていたものの、ロシアでのチームのチャンスを妨げることはないとしている。

また、ロシアW杯前最後のテストマッチで対戦したサウジアラビア(2-1)が本大会開幕戦でロシアに0-5の大敗を喫したなか、ノイアーはドイツが「トーナメントチーム」だと強調。「W杯とウォーミングアップの試合を比較することはできない」とし、現在の状況を心配する必要はないと語っている。

「高い集中力を維持し、コンパクトにすることでボールを頻繁に渡さない必要がある。我々はカウンターアタックに巻き込まれるのを避けなければならない」
3
完全復活に近づく守護神は、初戦のメキシコ戦でゴールを守る可能性は高いだろう。ドイツにノイアーあり、を改めて示したいところだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月17日 17:28
    • ID:QYAG8uqE0
    • コンディション試合勘どっちも万全のテアシュテーゲンの方がいいと思うんだが…
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月17日 19:10
    • ID:NpTCduyJ0
    • シュテーゲンはあれだけ今季活躍してたのに長期離脱してたノイアーがスタメンなのか
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月17日 19:11
    • ID:NwYyKbdc0
    • ※1
      結構悩ましいところだと思うけどな
      確かにテアシュテーゲンも超一流だし無難に務めると思うけど、ノイアーじゃないと出来ない事があるのも事実
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ