Sponsored Link

ウルグアイ、スアレスの初ゴールで連勝!ロシアとともに決勝T進出決定

1
ロシア・ワールドカップグループステージ第2節が行われ、A組ではウルグアイとサウジアラビアが対戦した。

開催国ロシアが連勝し、突破を濃厚にしたグループA。こちらも連勝を狙うべくウルグアイはルイス・スアレス、エディンソン・カバーニが初戦と同じく先発し、両サイドのMFがエジプト戦から変更となっている。

■試合結果
ウルグアイ 1-0 サウジアラビア
■得点者
ウルグアイ:スアレス(23分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010000-goal-socc

先制点を奪ったスアレス


1
開幕戦ではなかなか良い形で2トップにボールが入らなかったウルグアイ。ロシアを相手に5失点を喫したサウジアラビアが相手であれば、与しやすいかと思われたが、この日もなかなか前線までボールがたどり着かず。

他方、サウジアラビアも前線にボールを送るが、ウルグアイの屈強なDF陣の前でキープがままならず、起点ができない。

両チーム効果的な攻撃を仕掛けられない中、試合が動いたきっかけはやはりセットプレー。ウルグアイがコーナーキックを獲得すると、キッカーはカルロス・サンチェス。キーパーが飛び出しながらボールに触れず、待っていたスアレスが無人のゴールに押し込み、今大会初ゴールでチームに先制点をもたらした。

ウルグアイは先制したことで重心を後ろに置き、相手が仕掛けたところで人数をかけ、奪う守備陣形に。当然サウジアラビアが攻め込む回数が増えるが、ブロックまで入り込むような決定機は生み出せず、前半はウルグアイが1点をリードして終える。

後半に入っても、展開は大きくは変わらず。ウルグアイがサウジアラビアにボールを回させながら、虎視眈々と追加点を狙う。

徐々に時間の経過とともにサウジアラビアは有効な攻撃を繰り出せず、ウルグアイの攻撃ターンが続いていく。しかし、集中した守備を見せる一方、ゴールに関して強いこだわりを見せることなく時計の針を進める。

FIFAの公式ハイライトはこちら→https://youtu.be/ZxEMQTAGYzI

結局、ウルグアイが前半のゴールを守りきり1-0で勝利。ロシアとともに2連勝をあげ、グループAは2チームが決勝トーナメント進出を決めた。なお、サウジアラビアとエジプトは連敗で敗退が決定している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 02:06
    • ID:IJWlI7950
    • 最後スアレスがファール取られたのが謎だった
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 02:22
    • ID:RWbo3N2o0
    • 眠くなる試合だった
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 02:24
    • ID:cyEWbvIl0
    • 中盤はポンポンスアレスとカバーニにボール出すだけ
      スアレスは調子よくないからボール貰ってもコロコロこけてファールもらうだけ
      サンチェスはロクにクロスも上げられない
      ゴディン、ヒメネス、カセレスは安定していい
      カバーニとスアレス頼りなのなんとかしないと
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 02:53
    • ID:QMrkJuxN0
    • エジプトはもう負け決まったし3戦目はサラー温存してくれないかな…
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 02:58
    • ID:cyEWbvIl0
    • ※4
      バロンドールがかかってるし、国民のために無理矢理でも出すでしょ
      国民から期待されすぎててかわいそうだけどね
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年06月21日 04:00
    • ID:IJWlI7950
    • サラーはもうバロン無理だと思う。しっかり回復させて来シーズン頑張ってほしい
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ