Sponsored Link

クロアチアが初の決勝進出!イングランドに逆転勝利…120分間の死闘を制す

1
2018 FIFAワールドカップ ロシア準決勝が11日に行われ、イングランド代表とクロアチア代表が対戦した。

イングランドは準々決勝スウェーデン戦と同じ11名。10番を背負うラヒーム・スターリング、ここまで6得点のハリー・ケインが2トップを形成する。対するクロアチアは準々決勝ロシア戦からスタメンを1名変更。マルセロ・ブロゾヴィッチが中盤に入り、10番のルカ・モドリッチがトップ下を務める。

【スコア】
イングランド代表 1-2 クロアチア代表
【得点者】
1-0 5分 キーラン・トリッピアー(イングランド)
1-1 68分 イヴァン・ペリシッチ(クロアチア)
1-2 109分 マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00791722-soccerk-socc

決勝点を奪ったマンジュキッチ


2
試合は開始早々の5分にスコアが動く。ゴール前でデレ・アリが倒されてFKのチャンスを獲得すると、キーラン・トリッピアーが直接決めてイングランドが幸先良く先制した。前半はイングランドの1点リードで折り返す。

後半に入り68分、右サイドを駆け上がったシメ・ヴルサリコのクロスをイヴァン・ペリシッチが合わせて、クロアチアが同点に追いつく。試合は1-1で90分が終了。延長戦に突入する。

すると109分、ペリシッチのパスに反応したマリオ・マンジュキッチが左足でシュートを突き刺し、クロアチアが勝ち越しに成功する。

試合は1-2で終了。クロアチアは史上初の決勝進出を果たした。一方のイングランドは1966年母国開催のW杯以来52年ぶりのファイナルとはならなかった。

公式ハイライトはこちら→https://youtu.be/gi_2GELMwfY

フランス対クロアチアの決勝は15日(日)24時から、ベルギー対イングランドの3位決定戦は14日(土)23時から行われる。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年07月12日 09:31
    • ID:x.UTWYC70
    • クロアチアって毎回延長線やってね?スゲェな…
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年07月12日 10:09
    • ID:BdvmZSi20
    • アンチフットボールよ安らかに眠れ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年07月12日 10:26
    • ID:6EcyUQ6T0
    • 決勝は円熟期のクロアチア応援しよっと。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年07月12日 13:44
    • ID:foXtl5GZ0
    • クロアチアは優勝の大チャンス
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年07月13日 05:05
    • ID:R6CIXuH70
    • クロアチアのしぶとさは異常(←褒め言葉)

      ’98年のフランス大会を思い出すぜ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ