Sponsored Link

宇佐美、最後のテストマッチでのゴールもやはりヘディング! チームは地域リーグチーム相手に13得点

no title
8月14日(現地時間)、宇佐美貴史所属のデュッセルドルフは、地域リーグに所属する同じ街のクラブ、ベンラートとテストマッチを行ない、13-0の大勝を飾った。

今週末、DFBカップ1回戦でコブレンツと対戦し、翌週には昇格したブンデスリーガでアウクスブルクとの開幕戦(宇佐美にとっては因縁深いカードだ!)を迎えるデュッセルドルフにとっては、最後の調整の機会となる試合だった。

宇佐美は4-4-2の中盤右サイドで前半の始めからプレー。右SBのツィマーマンが頻繁に上がってくるため、宇佐美は右サイドに張るよりも、中央に寄ることが多く、ゴールに近い位置でプレーすることが長かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180815-00045668-sdigestw-socc

ヘッド3連弾を「珍しいこと」とメディア


1
3分にFWヘニングスにスルーパスを通し、リターンを受けてシュートを放とうとし、13分には左サイドに移ってボールをキープし、ドリブルから鋭いフィニッシュ(GKがキャッチ)まで持ち込んだ彼は、また右サイドのラマンに正確なロングパスを通すなど、効果的なプレーを披露する。

しかし、その一方で良いかたちでボールを受ける回数は多くなく、またクロス、そしてセットプレーでのキックの精度はあまり高くなく、個々でもチームでも大きな差のある格下相手にも簡単にクリアされることが多かった。

試合は8分にヘニングスが先制点を奪うと、そこから次々にデュッセルドルフにゴールが生まれ、前半の終盤には4点まで差が開いていた。そして42分、右からのクロスを頭で合わせたのは、ゴール前でボールを待っていた宇佐美だった。

ジャンプしながら、しっかり頭で捉えたシュートは、相手GKにとってはノーチャンスのもの。足下の技術に自信を持つ宇佐美にとっては珍しいゴールだったが、実は昨シーズン、最終節のニュルンベルク戦でヘディングシュートを決めて以来、彼は今オフのレムシャイトとのテストマッチ、そして今回と、全てのゴールを頭で奪っている。

地元紙『Rheinische Post』は、ニュルンベルク戦でゴールを決めた際の「記憶の限りでは、大人になって頭でゴールを取ったのは初めて」という宇佐美のコメントを紹介しながら、ヘッド3連弾を「珍しいこと」と綴っている。専門誌『Kicker』も「素晴らしいゴールだったが、彼の存在が『ヘディング・モンスター』として際立つことなど、そうそうない」と記した。

5-0で前半が終わり、後半は完全にメンバーを入れ替えて臨んだデュッセルドルフは、8ゴールを奪い、最終的に13-0というスコアで試合を終えた。なお、このベンラートとのテストマッチ、昨年のスコアは18-0だった。

約3500人の観客を集めて行なわれたテストマッチでの45分間で、宇佐美は良い面も悪い面も見せたが、フンケル監督の構想のなかでは先発として位置づけられているようであり、いよいよ始まる公式戦で昨シーズンのような決定的なプレーを連発できるか、非常に楽しみだ。

なお、前後半のデュッセルドルフの出場メンバー、得点者は以下の通り。

◇前半
GK:ヴォルフ
DF:ツィマーマン、ギュル、ホフマン、コンテント
MF:宇佐美、ドゥマン、ソボットカ、ラマン
FW:カラマン、ヘニングス

◇後半
GK:レンジンク
DF:ツィマー、アイハン、ボルムート、ギーセルマン
MF:ルケバキオ、モラレス、シュテーガー、ロブレン
FW:ドゥクシュ、クヨビッチ

◇得点
ヘニングス(8・23分)、ソボットカ(21分)、カラマン(31分)、宇佐美(42分)、クヨビッチ(48・59・85・87・90分)、ロレブン(54分)、ドゥクシュ(65分)、ルケバキオ(68分)

宇佐美の得点シーンは動画52:00~

リーグ開幕戦、デュッセルドルフ対アウクスブルクは25日22:30試合開始予定。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 10:59
    • ID:2k31Q3gI0
    • ノイハウスはレンタルバックだっけ、それが痛すぎるけど他は結構残ってるね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:07
    • ID:JWnD1w6k0
    • 宇佐美は1部だとゴール2,3点、アシスト4ぐらいが精一杯だと思う
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:07
    • ID:iT.lBkpe0
    • ついにヘディングでしか点を取れなくなったか
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:14
    • ID:zjkxFL9i0
    • ゴネて移籍した元と開幕戦なのかw
      こういうのって、その試合には出ないみたいな契約だったりしないの
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:22
    • ID:2iUljyGk0
    • 1
      原口…。
      まあ宇佐美とラマン残っているし攻撃陣はそこそこいい線だよね。問題は2部時代から不安定な守備。宇佐美はまあ何でもいいから数字残せ。ここにきて頭で点取り始めるとかストライカー路線かよ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:27
    • ID:i2onLAjX0
    • ※2
      いやいや10得点はするよ。アシストに関しては5アシストは行くはず。
      逆になんでそんな少ない数字を出せるのか
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:39
    • ID:UhNtiz6Q0
    • ※5
      2部では守備に問題なかったわ
      最終節でもヘディング決めてたろ
      見てないのバレバレだぞ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:53
    • ID:H3dsadOE0
    • だってオフザボールの運動量に疑問が出始めて代表戦で本田先発は苦しいって思ってた俺。宇佐美も足技の確かさは認めつつ1部で格上対戦が増えれば時間限定起用は仕方なしか?

      ミランで起用が減っても経験量から最終予選前では、ハリルホジッチが本田を起用すれば特にリスタート後のプレーで決定力を示してたのが本田でしょ。

      流石にアジア予選レベルでも最終予選では動けないとダメで世代交代が進んだけど。
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 11:54
    • ID:B1Uun7Nq0
    • ※7
      守備が不安定ってのは多分チームのことじゃない?

      何だかんだ二桁行くんじゃない
      CK蹴らせてもらえるなら先にアシストが二桁乗るかも
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:00
    • ID:HV61HZiy0
    • どう考えても宇佐美は守備不安定だよw
      プレスのいきかたとかコース消すとかポジショニング的なテクニカルな守備は全然できてないよ
      走るようになって守備に行くようになったっていう成長であってまだまだだよ
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:02
    • ID:Y9j.6dcq0
    • どこの国も変わらんが典型的な2部チームの戦い方や
      後ろを多くして相手のミス誘発、攻撃は人数かけてミスっても他の人がボール拾ってシュート
      でも1部だと決めてくるし守られるから厳しいんだよな、、、俺の大好き名古屋みたいに苦戦しなきゃいいけど
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:10
    • ID:ZUqVtoRv0
    • 2部でも二桁いってないのに1部で二桁は厳しいと思うけどね
      いってくれたら嬉しいけど
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:12
    • ID:gGvnE7Bi0
    • なんか日本人選手って海外長くなるとオフェンス面でのストロングポイントが消えちゃう印象。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:28
    • ID:K1Zm8Sy90
    • 宇佐美への期待というより願望に近いな
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:31
    • ID:2iUljyGk0
    • 7
      チームの方だぞ。全部追ってたわけじゃないが、あれはお世辞にも守備が堅いチームではない。
      攻撃自慢の昇格組が1部に上がったら自慢の攻撃通用しない、守備崩壊で敗け続けて監督交代&FW入れ替えで泥沼の中降格、なんてのはどこのリーグでもありがちなパターンだからそれを心配してる。負けた時にやり玉にあがるのはまずFWだからな。
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 12:49
    • ID:rgDznKs10
    • 乾がエイバルで学んで守備面が向上したように、巡り合った監督と戦術で伸びると思うんだよなープレスのかけ方とかは。
      望んで移籍したわけだから今度こそ勤勉に頑張れ
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 13:21
    • ID:LtL2Hrui0
    • 宇佐美って以外と身長あるからヘッド上手くなってくれたら得点増えるぞ
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 14:20
    • ID:C.DVq1gZ0
    • パス出したら棒立ちばかり
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 15:13
    • ID:TjuMwUbE0
    • ドゥクシュっていい名前だなぁ
    • 20
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月15日 17:44
    • ID:U3vPEek00
    • ヘディングで決めるというのはポジショニングが良いということ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ