Sponsored Link

遠藤の2試合連続ゴールで鹿島が連勝!横浜FMの久保建英はベンチ入りも出番なし

1
明治安田生命J1リーグ第23節が行われ、鹿島アントラーズと横浜F・マリノスが対戦した。

【スコア】
鹿島アントラーズ 1-0 横浜F・マリノス
【得点者】
1-0 49分 遠藤康(鹿島)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00815433-soccerk-socc

セルジーニョが移籍後初出場


2
ホームの鹿島は今夏新加入のセルジーニョが初スタメン。鈴木優磨は2試合ぶりの先発となった。対する横浜FMは178試合連続でフル出場中の中澤佑二が欠場。前節から3バックを導入しており、右から栗原勇蔵、ドゥシャン、新加入のチアゴ・マルチンスという並びとなった。

前半をスコアレスで折り返すと、後半立ち上がりの49分にスコアが動く。右サイドからのロングフィードを鈴木が頭で落とすと、遠藤康が左足で強烈なシュートを放つ。GK飯倉大樹が反応するも、ボールはゴールネットに吸い込まれた。

試合は1-0で終了。遠藤の2試合連続ゴールで鹿島は2連勝。横浜FMは2連敗となった。なお、FC東京から期限付き移籍で加入した久保建英はベンチ入りしたものの、出番はなかった。

次節、鹿島は24日(金)にホームでジュビロ磐田、横浜FMは26日(日)にアウェイでヴィッセル神戸と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月19日 23:28
    • ID:lu8BTti00
    • 何、内田はまたまたまたまたまたまたまたまた怪我?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年08月20日 00:47
    • ID:aISyygs40
    • もう一生抱えながらやらなきゃいけないんだから仕方ない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ