Sponsored Link

マネが明かす少年時代「両親は『フットボールは時間の無駄』と言っていた」

1
リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネは、フットボールは「時間の無駄」だと両親に言われていたようだ。『Bleacher Report』で明かしている。

リヴァプールでモハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノと強力な3トップを形成しているマネ。26歳にして世界最高のウィンガーの一人と数えられているが、マネの両親はこれほどの選手になるとは信じていなかったという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000009-goal-socc

リヴァプールで活躍するマネ


2
「僕が生まれた村では、メジャー大会に成功したことがあるようなフットボーラーは出たことがなかった。僕が小さいとき、両親は僕に教師になるよう勉強すべきと考えていたことを覚えている。彼らは僕が成功するのは無理だと考えていたし、フットボールなんて時間の無駄だと思っていたんだ」

「僕は常に『これは僕や皆を助けられる唯一の仕事なんだ。それに僕にはサッカー選手になるチャンスがあると思う』と言っていた。でも両親は、僕が初めてのプロ契約を結ぶまでは信じていなかったね」
3
マネは2011年にメスと契約。2012年にレッドブル・ザルツブルクへと加入すると、2014年にはサウサンプトンへとステップアップし、2016年に念願のビッグクラブであるリヴァプールへとたどり着いた。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月14日 05:53
    • ID:7rulrr2K0
    • ネットで愛国をよりによってサッカーまとめでやりだす空気読めないアホ共より全然いい
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月14日 06:10
    • ID:IepLUJbC0
    • そりゃ親からすれば安定した職について欲しいしな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月14日 09:13
    • ID:nHJG6Tyl0
    • フットボールなんかやってる暇あったら、いい大学行っていい就職するのが勝ち組
      それで一生安泰
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月14日 15:40
    • ID:TVHO2uAY0
    • 母親としては尤もな意見
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月14日 23:30
    • ID:ntgsrCPV0
    • ※3 でも片や安定、片やお役所仕事!で、そりゃあ動機からして腐りやすいよな、とも思う。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ