Sponsored Link

エメリ監督、憶測絶えないエジルとの衝突を改めて否定「楽しそうに練習しているよ」

1
アーセナルのウナイ・エメリ監督は、メスト・エジルと良い関係性を築けていると強調している。

今シーズン、エメリ新監督を迎えたアーセナル。しかし、第3節のウェストハム戦でエジルはベンチ外に。クラブは病欠と説明していたが、前日練習でエメリ監督と口論になったとことが原因とも報じられ、両者に確執があるのではないとの憶測が広がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000008-goal-socc

エジルとの確執を否定


2
この衝突を事あるごとにエメリ監督は否定しているが、憶測は後を絶たない。一部メディアで、エジルがアーセナル退団を検討しているのではないかとも報じられる中、15日のニューカッスル戦を前に指揮官は改めて噂を否定。良好な関係性を築けていることを強調した。

「我々は上手くいっている。他の人たちが何と言っているかについて話す時間はあまりない。メストととても良い関係性を持っているし、プロフェッショナルなやり方で彼の成長を促している」

エジルは、ドイツ代表引退を発表してから最初のインターナショナルブレイク中にアーセナルへ残り、トレーニングに励んだという。この件について、エメリ監督はお互いにとって非常に有意義な時間を送れたと話した。

「彼がこのことに違和感を憶えるのは初めてだろう。だが、毎日の練習を通して彼は楽しそうにトレーニングを行っていたし、週末には3日間オフもあった。メストは他の選手たちと同様に練習に励み、連携などを深めることができた。完全に集中しているように私の目には映ったよ」
3
アーセナル対ニューカッスルは15日23時より試合開始予定。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ