Sponsored Link

ムバッペ、ユベントスのC・ロナウドに“宣戦布告” 「CL決勝で対戦できたら最高」

1
パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペは、今年からユベントスに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがイタリアサッカー全体に影響を与えると予想している。現代を代表するストライカーとは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝で戦うことを夢見ているというイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

今夏の移籍市場で最大の話題がロナウドのユベントス行きだった。現在、世界のサッカー界でトップに君臨する男のセリエA上陸は大きな驚きを呼び、その影響はユニフォームやチケットの売れ行きなどですでに目に見えている。ムバッペもロナウド移籍がイタリアサッカーに大きな影響を与えると話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180915-00135586-soccermzw-socc

セリエAに上陸したポルトガル人FWを高評価「イタリアサッカーを第一階層に戻した」


2
「第一に、ロナウドはイタリアのサッカーを第一階層に戻したと思う。セリエAはいつも世界最高峰だったけど、ここ数年はその影響力を落としていた。僕は昔からセリエAを見ていたけど、ロナウドの移籍でより強い興味を引かれるのは事実だよね。ユベントスに欠けているピースがなかったとしても、ロナウドが入れば大きなものがもたらされるのは間違いない。それはロナウドのいなかったここ数年の決勝トーナメントでユベントスが証明している。でも、ロナウドが入ったユベントスは、より注意して研究しなければいけないチームだ」

ムバッペはロナウドが加入する前のユベントスがすでに欧州トップクラスの競争力を持つチームだったとしつつ、それでもロナウドの加入が大きな強化になると言及。セリエA全体の価値を高める存在であり、ユベントスとの戦いを望んでいると語った。

「彼がユベントスに行ったことは、彼にとっても大きなチャンスなのではないかと思う。リーグのタイトルとCLの両方を狙えるチームだと思うからね。そして、彼らはCLの舞台で素晴らしいものを見せてくるだろうと思っている。そんなユベントスと決勝で対戦できたら最高だね」

PSGには昨季までユベントスでプレーした元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが今季から加入している。もし、CL決勝でキャリアの中で唯一そのタイトルを勝ち獲っていないブッフォンと古巣ユベントスが対戦したならば、ムバッペとロナウドによる新旧のスーパーアタッカー同士の対決とともに、見所ばかりの一戦になるだろう。
3
レアル・マドリードがロナウドの活躍もあって三連覇しているCLの今季は、フランスとイタリアの絶対王者がどのような戦いを見せるかにも大きな注目が集まる。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月15日 18:22
    • ID:50KCV1m30
    • クルトワにエンバペの垢を煎じて飲ませたい。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月15日 18:27
    • ID:VdQhoCgW0
    • 内容読めばいつもの日本人記者(翻訳者)によるタイトル詐欺だわな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月15日 18:59
    • ID:KFMfwCMZ0
    • まあクリロナファンだからな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月15日 19:00
    • ID:KFMfwCMZ0
    • CL決勝ってところがまたロナウドには負けてほしくないけど自分も負けたくない気持ちが表れてて面白い
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年09月15日 19:19
    • ID:WanwMM.i0
    • ロナウドにメロメロじゃん
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ