Sponsored Link

アンリ監督誕生へ!プロキャリアを始めたモナコと3年契約…“恩師”と同じ舞台で輝けるか

1
いよいよティエリ・アンリ氏がトップチームの監督デビューを果たすようだ。フランス『レキップ』は、モナコ指揮官就任で合意したと伝えている。

現役時代にモナコやアーセナル、バルセロナなどでプレーしたアンリ氏。1999年に加入したアーセナルでは無敗優勝を経験するなど10個ものタイトルを獲得し、アーセン・ヴェンゲル前監督のもと数々の栄光を築き上げた。373試合で278ゴールは、クラブ史上最多得点となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000016-goal-socc

モナコ指揮官就任へ


3
そんなアンリ氏は2015年の現役引退後、2016年からベルギーのアシスタントコーチを務め、今夏のロシア・ワールドカップにも参加。ロベルト・マルティネス監督とともに、チームを3位に導いている。

大会終了後には指導者としての仕事に集中するために、解説業を引退。これまでアストン・ヴィラやボルドーなどが交渉したと伝えられていたが、契約は成立していなかった。

去就に注目が集まっていたアンリ氏だが、ついにトップチームの監督として契約を結ぶことになったようだ。『レキップ』によると、会談の結果3年契約にサインしたという。15日には正式に発表される見通しのようだ。

アンリ氏がプロキャリアをスタートさせたモナコ。2016-17シーズンにはキリアン・ムバッペらを擁して17年ぶりのリーグ・アン制覇を成し遂げたが、今季は不振に苦しみ第9節を終えて1勝3分5敗で18位に沈んでいる。成績不振を受け、先日レオナルド・ジャルディム監督がクラブを去っていた。
2
1997年にはモナコでリーグ制覇を経験しているアンリ氏。“恩師”ヴェンゲル氏がその名を挙げたモナコで、同じような偉大な監督キャリアをスタートさせることができるだろうか。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ