Sponsored Link

「血まみれ地獄だ…」「全く意味不明」スペイン4部クラブの斬新すぎる“循環器系ユニホーム”に世界が驚き

1
サッカーを盛り上げるうえで重要なのがユニホームだ。そのデザインは、シンプルなものもあれば、国や街、はたまた宗教を象徴する意味の深いものまでさまざまだが、いずれにしてもクラブをアピールするうえで欠かせないものである。

そんなユニホームは、時に衝撃的なデザインで彩られたものが誕生する。10月9日にスペイン4部のサモラCFが発表したユニホームは、まさしくその部類に入るものだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181014-00048672-sdigestw-socc

よく言えばアーティスティック?


2
パッと眺めれば、ちょっと不思議な2本線が入ったユニホームという感じなのだが、近くで目を凝らすと、心臓を中心に、身体中に張りめぐらされている静脈と動脈とそれから骨格が描かれている人体模型のようなちょっと不気味なデザインだ。よく言えば、アーティスティックだとも言えるか(!?)。

心臓の中にはチームエンブレムが刻まれており、クラブのモットーでもある血、汗、涙がコンセプトになっており、背中には「血。私たちの身体を通して生命体を活かす赤みがかったこの液体は、私たちのエネルギーや感情を育むためにハートから生まれる」と綴られている(正直なところ意味は不明だ……)。

この斬新すぎるユニホームを紹介した英大衆紙『The Sun』は、「血まみれ地獄だ…」として次のような寸評を綴っている。

「これはおそらく史上最低の部類に入るユニホームだろう。どうして身体の循環器系全てをユニホームに刻まなければいけないのか? その意図はもはや不明。これまでも我々はいくつかの酷いユニホームを紹介してきたが、これはそのなかでも上位に食い込むデザインだ」
3
4
5
6


なお、「これを本当に試合で着るのか?」と疑いたくなるようなサモラCFのサードキットは、クラブの公式サイトにて50ユーロ(約6500円)で購入できるようだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月14日 22:15
    • ID:Kk90ls8P0
    • 倒れたとき便利やん
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月14日 22:20
    • ID:nKUgjPLj0
    • 派手だねー
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月14日 23:39
    • ID:47lZDIwd0
    • 話題になるしいいユニフォームじゃん
      尖ったアイデアは楽しめていい
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月15日 06:28
    • ID:yRj9EOE20
    • 筋肉柄のユニフォームも昔あったな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ