Sponsored Link

新生イタリア、劇的弾で公式戦初勝利! ポーランドは3戦未勝利で降格決定

1
UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ3第4節が14日に行われ、イタリア代表はアウェイでポーランド代表に1-0で勝利した。

【スコア】
ポーランド代表 0-1 イタリア代表
【得点者】
0-1 90+2分 クリスティアーノ・ビラーギ(イタリア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00847609-soccerk-socc

ビラーギの劇的ゴールでイタリアがネーションズリーグ初勝利


2
試合は立ち上がりからイタリアが優位に試合を進める。開始50秒にジョルジーニョのミドルシュートがクロスバーを直撃すると、30分にロレンツォ・インシーニェがフェデリコ・キエーザのクロスに飛び込むが、これもクロスバーに嫌われた。36分にはジョルジョ・キエッリーニがクロスを頭で叩きつけ、44分にアレッサンドロ・フロレンツィがインシーニェとのワンツーから右足で狙うが、イタリアの猛攻はことごとくポーランド守護神のヴォイチェフ・シュチェスニーに阻まれた。

ポーランドは後半開始からヤクブ・ブワシュチコフスキとカミル・グロシツキの経験ある2人を投入し勝負に出る。58分にはグロシツキが味方のロングパスをエリア右で受けてシュートを放ったが、GKにセーブされた。73分にはグロシツキがカウンターで抜け出してエリア手前から狙い、GKに弾き返されたボールをアルカディウシュ・ミリクが拾ってシュートを打ったが、ゴールには結びつかなかった。

試合が動いたのは後半アディショナルタイム2分。右CKでニアのケヴィン・ラザーニャが頭で後方へ流すと、ファーのクリスティアーノ・ビラーギが押し込み、ついにイタリアが得点に成功した。試合はこのままイタリアが1-0で劇的勝利。大会初勝利とともに、ロベルト・マンチーニ体制でも公式戦初白星となった。一方、敗れたポーランドは3試合未勝利でグループ最下位が確定し、リーグBへの降格が決まった。

イタリアは次節、11月17日にホームでポルトガルと対戦。ポーランドは同15日の国際親善試合でチェコ代表をホームに迎える。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月15日 10:48
    • ID:YAxwbrBo0
    • イタリア何試合ぶりの勝利だw
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月15日 13:26
    • ID:xLzFc8GI0

    • ポーランドは短すぎる絶頂期を超え過渡期に入ったんかな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ