Sponsored Link

「最高にスペクタクル」な日本の攻撃 英記者は大迫を絶賛「高次元のスキルの融合」

1
日本代表は16日の国際親善試合ウルグアイ戦で4-3と壮絶な打ち合いを演じ、森保一監督の就任後3連勝を飾った。ロシア・ワールドカップ(W杯)で16強に入ったチームの主力となった海外組も融合させ、2022年カタールW杯へ向かって最高の船出を飾ったと言える。

かつてアジアサッカー連盟の機関紙「フットボール・アジア」の編集長やPAスポーツ通信のアジア支局長を務め、W杯を6大会連続で取材した英国人記者マイケル・チャーチ氏は、FIFAランキングで5位の強豪ウルグアイとの激闘をどのように見たのか。

4ゴールと爆発した攻撃陣のなかで、1得点をマークしたFW大迫勇也(ブレーメン)の攻撃面のオーガナイザーとしての能力を高く評価。黒子役としての働きもしっかりとこなした男の万能性を、かつての日本最強ストライカーにたとえている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00142083-soccermzw-socc

堅守誇るウルグアイ相手の4ゴールにチャーチ記者も脱帽 「感銘的だった」


2
世界ランク5位で、堅守で名高い南米の雄を相手に“サムライブルー”は見ていて素晴らしい試合をしてくれた。

この試合で最も感銘的だったのは、いずれも日本は失点するたびに、DFディエゴ・ゴディン擁するウルグアイ守備陣にゴールで対抗したことだ。強烈なインパクトだった。

MF堂安律とMF中島翔哉は、中盤で素晴らしいコンビを見せた。主役級の活躍を見せてくれたが、この二人が前を向いてアグレッシブなプレーをできたのは、守備的MFを務めたMF遠藤航とMF柴崎岳の二人のおかげだ。縦パスと流麗な連携から、前線に好パスを供給していた。

MF南野拓実はまたしてもゴールを決めた。中島のパスから生まれた1点目は完全なる個人技。一瞬のターンで百戦錬磨のゴディンを欺き、見事なゴールを決めるという才気あふれる船出となった。

そして個人的には、FW大迫勇也を称賛したい。しっかりと1ゴールを決めた一方、それ以外の場面では決定力を著しく欠いた。だが、攻撃の“支点”になるという部分で森保監督にとっては何よりも重要だった。彼がボールを前線で収めて時間を作る。相手はゴディンという、エリートクラスのディフェンダーだ。親善試合のため本気度は窺い知れないが、それでも味方が攻め上がり、陣形を整える時間を作っていた。大迫がいるからこそ、堂安、南野、中島という周囲の有効性はより高まっていた。

パワーと、高次元のスキルの融合という部分において、私が知る日本人最高のストライカーである、全盛期のFW高原直泰の姿を想起させるプレーだった。

攻撃に関して、この日の日本は文句の付けどころがない。最高にスペクタクルな試合を、南米の強豪相手に見せてくれた。
3
次戦、日本は11月16日にベネズエラ(大分)、同20日にキルギス(愛知)と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 05:20
    • ID:mTdbFJ.T0
    • QBKさんは最強ストライカーではないのか。。。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 05:28
    • ID:a0K6jU9.0
    • 得点力の低さとポストプレーの良さはほんま日本のジルー
      あとはスコーピオンキックしてくれたら完璧
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 05:52
    • ID:nNe.gq2Z0
    • 和製前田遼一やね(ニコリ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:03
    • ID:AKD84a4G0
    • でもイージーボール毎回ミスるとな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:03
    • ID:B83MhzYz0
    • もし大迫がそこそこの決定力持っちゃったら、レバと比肩できるレベルになっちまう。
      今の日本にバックアッパーがいないのが...不安
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:24
    • ID:bGxt67WH0
    • 監督や評論家はみなそう見てるんだよな。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:26
    • ID:HaW.8Ts.0
    • 大迫ハンパないシュートミスやめれ!
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:29
    • ID:kLGn5j.E0
    • 点取りFWとしての仕事ができないから、相手に引いて守られるとお手上げなんだよなぁ。それでもアジアくらいなら十分やってくれそうだけど。
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 06:41
    • ID:6AMSK.xQ0
    • 点取れないfwなんていらない
      ポストプレーになんの意味がある
      全く点に絡んでないのに
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:02
    • ID:voGUEcgE0
    • ポストプレー出来てるから2列目の選手が点取ってるんだが
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:03
    • ID:95XGFacy0
    • 大迫本当凄い
      W杯でクリバリに勝って今回はゴディンだもん驚き
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:04
    • ID:rZfcJF9r0
    • 点取るのは2列目の役目でFWは囮かポスト役。ここ20年、日本代表はずっとそうしている。点を取るしかできないFWは、そもそも招集されない。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:05
    • ID:B1BImG8V0
    • 本当に大迫のポストプレーありきの戦術。
      他にポスト出来る選手がいないのが、日本代表の課題になりそう…
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:07
    • ID:7bwV.Fap0
    • 前線にボールを安定してキープしたり受けて散らしたりできる選手がいるのといないのでは大違いやぞ。起点だけじゃなくて攻撃の組み立てが詰まってロストしそうな場面でも背負ったまま受けて仕切り直しできるしクリアボール確保して相手の攻撃終わらせる守備の意味でも。
      格下相手なら大迫居なくてもある程度収められるからいいけど攻守揃った相手だと必須。
    • 15
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:09
    • ID:U9LPjE8P0
    • サッカー30年近く見てきて攻撃陣は史上最強だな。トルシエでWユース準優勝した時の19歳本山、高原、小野伸二らの攻撃ユニット並みにワクワクするアタックだった。本山は凄かったがフィジカルやメンタルが今の選手ほど洗練されてなかったので怪我などに悩まされ消えたが中島、南野、堂安は全てが抜かり無い。この下の世代にも有望株がおり非常にユースの育成が起動に乗り出した印象がある。
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:22
    • ID:1iCY3THw0
    • ※9の意見が斬新すぎて…
    • 17
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:26
    • ID:oMSX6iwJ0
    • 大迫は、いとも簡単にボールをさばいているように見えるのが凄い。身体は細いのによく倒れないよな、若手の3選手が自由に動けているのは大迫のおかげだと思う。『点を取れないFWはいらない』なんてひと昔前の話、大迫はそれ以上の仕事している。監督が使い続けるのを見ればわかるし、こう言う風に評価されるのは当たり前
    • 18
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:30
    • ID:u1V7u0V80
    • そもそもウルグアイ戦は点取ってるしな
    • 19
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:42
    • ID:9YoAJH.w0
    • 背負ってる相手がゴディンなの忘れてない?
    • 20
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:43
    • ID:O.n01XW70
    • 確かに「シュートのうまさ」という点で、大迫は南野や堂安、最近は呼ばれていない久保裕也らに及ばない
      この辺りの若手FWは、決定的なシュートを簡単に決められるだけのスキルと冷静さがあるよね
      ちなみに中島はシュートの冷静さというよりは積極性、ひいては得点力が他選手より格段に優れている
      その意味で本田圭佑に近いかもしれない(よく香川真司と比較する声があるが)
      ただ南野らには出来ない「CFとしての仕事」という一点のみで大迫が絶対的な存在であるのも間違いない
       
      まあ多分にリップサーヴィスが含まれたモノではあるが中々に良い(嬉しい)記事じゃないかね
    • 21
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:49
    • ID:bh1ii3jn0
    • 多分決めたシュートがあの日撃った中で一番難しかったよな
    • 22
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 07:57
    • ID:h5c4bPS70
    • いったいこの記事のどこがリップサービスだというのかw
      この記者にリップサービスする必要性が
      どこにあるというのや?

    • 23
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:02
    • ID:I45.XpoY0
    • この記者の言う通り。若手3人はアグレッシブで気に入ってるが、大迫の役割は出来ない
      本当に細い体で踏ん張れるのは凄い
      これでシュートが上手かったら、世界のトップになるやん
    • 24
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:13
    • ID:kQcYpmrA0
    • ※9はケルンサポで大迫のアンチだろw
    • 25
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:13
    • ID:oMyfEYxZ0
    • 今回呼ばれてた北川はプレースタイル的に大迫の次になれそうなん?それとも違うタイプ?
    • 26
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:14
    • ID:gfgGzGH00
    • ※9
      W杯王者のフランスだってポストプレーの巧者ジルーがスタメンだったろ、得点力の高いCF差し置いて
      まぁTVゲームだけやっててよ、現実のサッカーに口出ししないでね
    • 27
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:15
    • ID:jPVEmTVV0
    • 攻撃陣がちびっ子ばかりだから大迫の重要性が増すばかりだな
      武藤や浅野では3人組とは合わなさそう
    • 28
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:26
    • ID:UbdTl2Ic0
    • 言うて背負っても数回倒されてたし、イージーなゴールも3つ取りこぼしてたし大したことねーよ。
      W杯では32だし早めに切って新しいの入れないと。
    • 29
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:29
    • ID:4TXch.u90
    • ※9の人気に嫉妬
      まぁ煽ってるだけと思うけど本気言ってるならサッカー見ない方がいいよ
    • 30
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:35
    • ID:.cH3R6Ps0
    • ※9
      日本からでてけよ
      お前のような奴は日本にいらない
    • 31
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:36
    • ID:7bwV.Fap0
    • ※25
      北川はパナマ戦見た限りじゃその役割は無理っぽい。もっともあの試合に限って言えば大迫もポスト微妙だったけど時差ボケや連携の練習不足もあったろうしな。
    • 32
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:36
    • ID:.cH3R6Ps0
    • ※28
      日本から出てけよ
      在'日野郎が
    • 33
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:44
    • ID:xOno1HCO0
    • 大迫はサイドからのグラウンドのクロスを決めるのが下手なのはなんとかしないと。
      今回もそうだし、ワールドカップでもミスしてるからな。
    • 34
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:51
    • ID:xF1ssftD0
    • つか新星3人がシュート上手すぎる
      日本でこんなやつらが出てくるとは・・・・
    • 35
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:52
    • ID:y7BZ5Udc0
    • ID:6AMSK.xQ0 ←みたいなサッカーのことを何も分かってないバカと
      ID:.cH3R6Ps0 ←みたいな差別主義者は
      自分が日本サッカーの邪魔をしてるということに何時になったら気付くのだろうか
    • 36
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 08:56
    • ID:RTew6yc.0
    • 代表戦になると突如とガチのにわかが湧いてくるから面白いな
      てか昔の代表はアタッキングサードでボールがキープ出来ずに中盤のスプリントが多くなるせいで疲労して勝ちきれなかったはずだが?代表しか見てないやつは昔の代表すら覚えてないのかな
    • 37
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:00
    • ID:XrlQRCP20
    • ※35
      お前が一番邪魔だよタコ
    • 38
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:05
    • ID:ajrOGVDd0
    • 高原はキープするようなプレイヤーじゃなかった気がするけど
    • 39
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:12
    • ID:RTew6yc.0
    • 鈴木隆行とか大黒とか高原時代だと今みたいな試合はできなかった
      本田が出て前線でボールを保持できてから日本のサッカーは変わってやってるサッカーが一段上になったでしょ
      日本の二列目は昔からなかなかの粒揃いだったけど昔はそれを生かしきれてなかった
    • 40
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:25
    • ID:RT2aGfeK0
    • 二列目は確かにすごい。反転してってのもあるけれど前を向いてボールを受けているって殆どが大迫が供給源だよね。中盤経由でビルドアップって前から代表のパターンだけれど、ボランチ経由じゃなくFWに当ててってのが出来る事で攻撃の幅が大きくなってるのは大迫のおかげだと。もう一枚フィジカルで負けないタイプがいるといいんだけれど、異論はあるだけどよっちとか。
    • 41
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:44
    • ID:TviPycjZ0
    • 大迫がキープしてくれなかったら
      ウルグアイ戦も相手にもっと攻撃受けて
      負けていたかもしれない
    • 42
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 09:51
    • ID:xG482xaq0
    • 大迫が年齢的な面でカタール時に不安に思えるのは分かるが、その他の面で不満なのは一体誰と比べてるの?小林?鈴木?川又?武藤?岡崎?どれもこれも強豪相手に1トップでポストやれるスキルはないよ。武藤と岡崎は別として、試す試さないの前にクラブ(海外)で実績作ってから初めて大迫のライバルにエントリー出来る
    • 43
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 10:00
    • ID:Gcno8kc70
    • ゴディン背負って得点決められるFWが世界に何人いるんだよ
      正直個人的には対人で世界一強いCBだと思ってるから大迫があんだけやれたのは本当に驚異的だわ
    • 44
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 10:35
    • ID:sm.woGUn0
    • ※9>ポストプレーになんの意味がある
      ここ10年、そして向こう10年見られないであろう
      ネットに存在しうるコメントの最底辺と言っても全く差支えのない
      アンチとか批評家気取りとかそんなレベルでもない
      本当に手の施しようのないどうしようもないコメントを見た
    • 45
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 10:49
    • ID:qGSxAwyL0
    • 相手背負ってハイボールを納めるだけじゃなくて、
      ボール持ってるときに複数でプレスかけられても、足技でかわしてたのが凄い
    • 46
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 10:57
    • ID:d7Rp1KbJ0
    • 前線に放り込んで収められる選手が居ると居ないとでは攻撃のつなげやすさが段違いだよな
      本田さんもデメキンになる前はこのタスクが出来てたんだよなあ
    • 47
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 10:57
    • ID:sP9VYWGO0
    • 言いたいことは分かるし、大迫が駄目とは思わないが、だったらそのポストプレイを無くしてボール獲られない捌き方や裏抜けが抜群に上手い選手が代わりなら駄目なの?ってなるだけ。痛し痒しなら大迫でなくてはいけない理由もなくなるわけ。
      フィジカルが弱くセンターなのに簡単に吹っ飛ばされる背も低いチビだが、CBを簡単に巻いて柴崎からのロングフィードも中島南野との素早い連携も幅広く対応できる決定力のあるストライカーがいたら、大迫とどっちとる?ってって話。どっちでもいいが点獲れるならそっちを選ぶだろ、それをいつも指摘されてる。ジルーはやっぱり世界的には二流扱いになるんだよ。
    • 48
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 11:09
    • ID:XwdWLHIK0
    • その代わりとやらがいれば挙げてみろよ、浅野や小林じゃ力不足だし他の若手は期待値だけが大きくなって現実性が全くない
    • 49
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 11:16
    • ID:IDfIjj8t0
    • ジルーが二流と言われても優勝国FWだと言うことを理解できてないやつがいるな
      物事の目的を取り違えやすいっぽいから気を付けた方がいいよ

      ジーコも言ってたけど個人の成績よりもチームが勝つことが最優先されるべきこと
      世界最高の選手がいるから勝てるわけではない。メッシがいるアルゼンチン、クリロナのポルトガルは?
      チームに必要な役割を高レベルで出来れば2流でも構わない
    • 50
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 11:24
    • ID:1eCWqVIM0
    • ワントップでトップができるCFと、前向いてからが仕事のストライカーは
      現代サッカーでは別のポジションだってちょっとサッカー見てればわかることだろ
      ピュアな点取り屋タイプがワントップで仕事できるほど現代サッカーは甘くないっての
      そして二列目にある程度人数を使えて幅広い攻撃ができるのはトップが1人で済むからだ
      日本代表が2トップなら大迫は外せるかもしれんが2列目を生かすいまのサッカーを続けるなら
      大迫のポストプレイの質は超重要 ……サッカーファンなら常識としてわかるだろそんなの
    • 51
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 11:27
    • ID:PzBpP4j.0
    • ※47
      裏にスペースがある時限定の話じゃないですか。ゲームじゃないんですよ
      あとそんなストライカーは日本に居ないから。パナマ戦見てればわかる通り、身体能力に優れた北中米やアフリカ・南米でもウルグアイやアルゼンチン以外のインディオ系選手が多い国には、浅野や永井よりも足が速く身長が20cm高いCBがゴロゴロ居るんだけど、そういう事実は無視してファンタジーの話をする意味ってあるんですか?
    • 52
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 12:05
    • ID:Kx4QHmCQ0
    • ※47
      木を見て、森を見ずというか
      やっぱりアホなんだねぇ
    • 53
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 12:33
    • ID:KT0ZFEL00
    • 終始ゴディンとバチバチにやり合ってて迫力あったな。
      この2人の対決は見ていて特に面白かった。
    • 54
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 12:34
    • ID:WADv4dwC0
    • まあ※9は言いすぎだけどさ、CFに個で得点とれるやつが出てくればそれは喜ばしいことだよ。パトリックみたいなパワーとスピード、高い決定力を併せ持つ選手が今後出てくれば日本代表のCFのあり方が変わるかもしれない。個人的には鈴木武蔵が今頃覚醒しているはずだったんだけど現実は難しいね。浅野も武藤も決定力で大迫を大きく凌ぐとは言えないし。
    • 55
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 12:45
    • ID:KT0ZFEL00
    • ※47
      >フィジカル弱くて簡単に吹っ飛ばされるけど、ロングフィードに対応できる
      1行で矛盾してて笑った
    • 56
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 12:50
    • ID:eeenvGg.0
    • 裏抜け専門みたいなワントップ使うにしても高い位置でロングボール収められるような選手は必要になるんだけどね
      肉弾戦は避けては通れんよ。南野はパワーやアイデアはあるがポストが得意な訳じゃない
    • 57
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 13:11
    • ID:eeenvGg.0
    • サッカーは陣取りでもある
      高い位置で時間を作れると高い位置でコンパクトな陣形を保てるが
      これが裏抜けばかり続いてロストを繰り返すと間延びしてペースを握られる
      試合のコントロールを考えたらCFのポストは最重要といってもいい。裏はサブに向いてるね
    • 58
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 13:33
    • ID:F0ojuhig0
    • ゴディン相手に倒れない選手を教えて欲しいし
      倒れないかつパスも出せてとりあえず役割果たしてたろ
      シュートが課題は前から言われてるし
      難しいシュートは決めるんだけどな…
    • 59
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 14:23
    • ID:s1sr4O.50
    • 大迫を叩いてる奴らは具体的に誰を出して欲しいのかを書けばいいと思う
      代案もなくただただ叩きたいだけにしか見えない
      個人的に大迫は日本代表にとって歴代No.1のFWだと思うわ
    • 60
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月18日 14:39
    • ID:Rh2xgLG.0
    • 長友が若手に語ったというマリーシアをゴディンはこの試合でも繰り出してきたのをちゃんと見たか?
      大迫に良いようにやられてると尻に火がついた結果、後半ますますいいプレーで世界最高峰CBとしての矜持を見せてくれたわ
      本当にいい対戦相手だったし、大迫はクリバリやコンパニ、ゴディンと互角以上に渡り合ってるのが凄い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ