Sponsored Link

“セナ・モデル”が話題のコリンチャンス、「ルノー」がスポンサーに

1
ブラジル1部のコリンチャンスは17日、コパ・ド・ブラジル決勝2ndレグ限定でユニフォームに「Renault(ルノー)」のスポンサーロゴを掲出し、試合を行った。

ここでは「ルノー」ロゴのユニフォームと、リリースと同時にサッカーファンのみならず、モータースポーツファンの間でも大きな話題になった“アイルトン・セナ仕様”のサードキットの選手着用画像をお届けする。

関連記事:コリンチャンス、“伝説のF1レーサー”を讃える2018-19サードユニフォームを発表
http://news.livedoor.com/article/detail/15464674/

今季は基本的に胸スポンサー無しだったコリンチャンスだが、決勝戦のユニフォームには自動車会社「ルノー」のスポンサーロゴが登場した。コリンチャンスは1日、伝説のF1ドライバー“アイルトン・セナ仕様”ともいうべきサードキットをリリース。デザインは、セナがロータス所属時代の愛機「ロータス98T」にインスパイアされたものだが、そのマシンに搭載されていたエンジンはルノー製だった。


2

ホームでの2ndレグは1-2で敗戦。かつて川崎F、札幌、浦和といったJリーグのクラブでプレーしたエメルソンは先発で出場し、78分までプレーしている。


3

2009年以来の優勝を目指したコリンチャンスだったが、アウェイでの1stレグに続きこの試合もクルゼイロに敗れ、無念の準優勝に終わった。選手が着用するキットの胸中央には、大会パッチを装着。前面下部にはリーグ戦用キットと同様に、サッカーゲーム「PES2019(ウイニングイレブンの海外版)」のロゴを掲出。


4

“アイルトン・セナ仕様”のサードキット。発売日の直前にはネームナンバーのデザインが公開されたが、色はキットに合わせてゴールドを使用。


5

このサードキットは、日本でも多くのアイルトン・セナのファンや、モータースポーツのファンからも絶賛された。


7

「PES2019」のスポンサーロゴも、シャツに合わせて特別にゴールドで彩っている。


6
8

このキットは5日のフラメンゴ戦でデビューを果たしたが、今季好調な相手に0-3で完敗を喫した。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月19日 06:50
    • ID:5C57.3Sz0
    • めっちゃかっこいい
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月19日 07:22
    • ID:jJ.ONLnI0
    • 胸スポ以外にはベタベタ入ってて汚いな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月19日 08:49
    • ID:ki474Vdw0
    • 前後をスッキリさせる為に肩や腰にゴテゴテしたのかな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月19日 12:57
    • ID:vqfZJ6tP0
    • かっこよすぎる
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年10月19日 13:38
    • ID:9Qu2Uj3.0
    • 確かセナは亡くなった時もルノーエンジンだったよね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ