Sponsored Link

ドルトムントが公式戦16試合目で今季初黒星…アトレティコに敵地で完封負け

1
チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が6日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントはアウェイでアトレティコ・マドリードに0-2で敗れた。香川はベンチ外だった。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 2-0 ドルトムント
【得点者】
1-0 33分 サウール・ニゲス(アトレティコ)
2-0 80分 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00859019-soccerk-socc

ドルトムントがアトレティコに敗れて今季公式戦初黒星


2
試合は33分、アトレティコが先制に成功する。フィリペ・ルイスの折り返しをサウール・ニゲスが左足ダイレクトで振り抜くと、シュートはマヌエル・アカンジの足を弾いてゴールネットを揺らした。これで勢いづいたアトレティコは前半終盤に猛攻を見せたが、このまま1点リードで折り返す。

後半の立ち上がりもアトレティコが攻勢に出て、53分にロドリゴ・エルナンデスが強烈なミドルシュート、61分にはアンヘル・コレアがエリア内右に抜け出してシュートを放つが、どちらもゴールにはつながらない。1点を追うドルトムントは65分、パコ・アルカセルの鋭いクロスにラファエル・ゲレイロが頭で合わせるが、シュートは枠の上。すると、逆にアトレティコは80分、素早いカウンターからアントワーヌ・グリーズマンがエリア内左に抜け出し、左足でゴール右に流し込んでリードを2点に広げた。

試合はこのままアトレティコが勝利し、前節4失点完敗のリベンジを達成。ドルトムントは公式戦16試合目で今シーズン初黒星を喫した。

次節は28日に行われ、ドルトムントはホームでクラブ・ブルージュと、アトレティコ・マドリードはホームでモナコと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 09:14
    • ID:gwdQR45C0
    • いつものドルトムントに戻りつつあるな
      いくらアウェイとはいえ、今日のボコられ方はヤバい
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 09:32
    • ID:QcgXG5gE0
    • これが本来の展開
      前節が明らかにおかしかった
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 09:34
    • ID:13IRxQhe0
    • 嬉そうやん
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 10:28
    • ID:8qaYzLRQ0
    • いくら強くても負けることはあるからな
      気にする必要はない
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 13:27
    • ID:rN0VvK7j0
    • 普通に弱かったなドル
      前半ボコボコすぎて後半はあげてくるかと思ったんだがそれもなく
      トーマスやばいね
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月07日 21:23
    • ID:BUpBh5930
    • あの0-4はマジで事故だったんだな・・・。
      ドルトムント一切何もできてなかったぞ。
      スコア以上の差を見せつけられた試合だった。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ