Sponsored Link

監督交代のレアルが公式戦3連勝!…ベンゼマ2得点などでチェコ王者に大勝

1
チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が7日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでヴィクトリア・プルゼニに5-0で勝利した。

【スコア】
ヴィクトリア・プルゼニ 0-5 レアル・マドリード
【得点者】
0-1 21分 カリム・ベンゼマ(レアル)
0-2 23分 カゼミーロ(レアル)
0-3 37分 カリム・ベンゼマ(レアル)
0-4 40分 ギャレス・ベイル(レアル)
0-5 67分 トニ・クロース(レアル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00859486-soccerk-socc

レアルが敵地でプルゼニに5発大勝


2
レアルは立ち上がりに押し込まれ、9分に相手の鋭い折り返しにナチョ・フェルナンデスが反応すると、クリアボールがクロスバーに直撃。あわやオウンゴールのピンチを逃れると、21分にカリム・ベンゼマがペナルティエリア左でDF3人を抜き去り、右足シュートで先制点を奪う。直後の23分にはトニ・クロースの左CKをカゼミーロがヘディングで叩き込み、一気にリードを2点に広げた。

さらにレアルは37分、ギャレス・ベイルが左サイドからのクロスを折り返し、中央フリーのベンゼマが頭で流し込んで3点目。40分にはクロスを中央のベンゼマが後方へすらし、フリーのベイルが左足ボレーを沈め、4点リードで折り返す。

後半に入って67分、カウンターでヴィニシウス・ジュニオールが持ち上がりエリア左へパス。これをクロースが巧みなループシュートでゴールネットを揺らし、5点目で試合を決定づけた。レアルは敵地でチェコ王者に大勝し、サンティアゴ・ソラーリ暫定監督就任後、公式戦3連勝を飾った。

次節は27日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでローマと、ヴィクトリア・プルゼニはアウェイでCSKAモスクワと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月08日 11:01
    • ID:gpP2PLv.0
    • これは最高級コシヒカリおにぎりですね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月08日 11:13
    • ID:Bw3OOkHU0
    • いや まだササニシキやな
      ハットトリックいけるはず
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月08日 11:43
    • ID:NflCI1sj0
    • まーたラモスが相手選手壊したみたいだな
      相手をチラ見したあと肘打ち鼻にかまして病院送り
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月08日 22:59
    • ID:61ch77BX0
    • 高級浅草海苔のように黒々。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ