Sponsored Link

「最後も勝って終わろう!」ドバイ杯快勝の若き日本代表がSNSで歓喜の声! 優勝を懸けてUAEとの最終戦へ

1
アラブ首長国連邦(UAE)で開催されているドバイカップU-23。日本からは、9月に日本代表に選出された伊藤達哉(ハンブルク)や、U-19アジア選手権にも出場した久保建英(横浜)らを含むU-21日本代表チームが参加している。

初戦のウズベキスタン戦を引き分けた若き日本代表は、第2戦のクウェート戦を上田綺世(法政大)のハットトリックを含む5得点のゴールラッシュで快勝した。

勝利後、GKの山口瑠衣(エストレマドゥーラ/スペイン)や橋岡大樹(浦和)らが喜びの声を自身のSNSで発信している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181119-00050444-sdigestw-socc

世代別代表では所属チームとは異なるポジションでの起用もある神谷。U-21日本代表はドバイで優勝カップを手にできるだろうか



クウェート戦に出場した愛媛の神谷優太もそのひとり。試合後にバスの車中で撮影したと思われる“記念写真”を自身のインスタグラムに投稿した。

「みんなで掴んだ勝利!!最後も勝って終わろう!」というコメントと共に投稿された写真には、板倉滉(仙台)、伊藤達哉、小川航基(磐田)、小島亨介(早稲田大)、旗手怜央(順天堂大)、中山雄太(柏)、長沼洋一(岐阜)が笑顔を浮かべて収まっている。

この試合で、旗手は先制ゴールを決め、小川は5点目となるゴールを。長沼は3アシスト、伊藤は81分からの出場で1アシストという活躍を見せ、勝利に貢献した。

”東京五輪世代”のU-21日本代表は、クウェート戦から中2日で最終戦のUAE戦に挑む。キックオフは20日15時45分(日本時間20時45分)。これに勝利すれば、同カップでの優勝が決まるという大一番だ。
3
奇しくも日本代表の親善試合・キルギス戦と同日に開催される最終戦、若き日本代表の奮起にも期待したい。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月20日 06:10
    • ID:0ap0Cjfq0
    • 長沼顔濃いな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月20日 06:45
    • ID:d.vDQpCv0
    • 伊藤達哉頑張って欲しい
      結果出してA代表へ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月20日 07:57
    • ID:9b.dMqQo0
    • ※1
      フィリピンハーフだから色黒やねん。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月20日 10:26
    • ID:BnzX3hsP0
    • 俺も思った、みんな顔こすぎw
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月20日 17:30
    • ID:IuLThKVS0
    • A代表に飛び級できるぐらいの活躍期待してます
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年11月21日 02:45
    • ID:3ykvPUuP0
    • 色の黒い子ハーフ?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ