Sponsored Link

暴動延期&スペイン開催の末に南米王者が決定!リバープレートが1人退場のボカ撃破、延長戦の死闘制す

1
9日にコパ・リベルタドーレス決勝第2戦が行われた。リバープレートが3-1でボカ・ジュニアーズを破り、2戦合計5-3として南米王者に輝いた。

第1戦を2-2で終えた両者だが、第2戦直前に暴動が発生し、ボカのバスが襲撃に遭うという前代未聞のトラブルが発生。延期が決定された後、安全面を考慮して9日にスペイン・マドリードのサンティアゴ・ベルナベウで開催されることになっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-08717743-gekisaka-socc

南米王者が決定


2
前半は互いに均衡状態が続く中、前半44分にボカが先制。相手守備陣を抜いたFWダリオ・ベネデットがGKとの1対1を冷静に決める。しかしリバープレートも後半23分、MFイグナシオ・フェルナンデスのPA右からの折り返しを、FWルーカス・プラットが右足で押し込み、1-1と試合を振り出しに戻した。

アウェーゴール制が採用されていないために、2戦合計スコア3-3のまま試合は延長戦に突入。ボカは延長開始早々にMFウィルマル・バリオスが2回目の警告で退場処分となると、数的優位のリバープレートが一気に攻勢に出る。延長後半4分にDFDFフアン・キンテロが左足一閃から勝ち越し弾を決め、同アディショナルタイムには相手の捨て身の攻撃をかわし、MFゴンサロ・マルティネスが無人のゴールへとダメ押しの3点目を流し込んだ。

試合はリバープレートが3-1で勝利。2戦合計5-3で頂点に到達し、3年ぶりの南米王者となった。また、FIFAクラブワールドカップ2018の出場権も獲得。18日の準決勝から登場する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年12月10日 11:09
    • ID:HQZZTzq70
    • 審判が明らかにリーベルよりだったよなぁ
      色々根深そう
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年12月10日 12:06
    • ID:taXUjoLf0
    • 川島相手にゴールしたやつか
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2018年12月10日 12:49
    • ID:TDZVwwxC0
    • ここのサポ日本で万引きしたり夜中に大騒ぎしたりしてた奴らやん
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ