Sponsored Link

冨安&遠藤のアジアカップ参戦、主力の退団をシント=トロイデン指揮官が嘆く

1
シント=トロイデンの指揮官マーク・ブライスが、アジアカップ2019で冨安健洋、遠藤航の2名が抜けた現状を嘆いている。

現在ジュピラー・リーグ6位に付けている同チームは、優勝プレーオフ進出が現実味を帯びている状況だ。だが冬の移籍市場ではMFヨナタン・レゲアがトルコのアダナ・デミルスポルに移籍し、DFキャスパー・デ・ノレがヘンクへと新天地を求めた。そのうえ、アジアカップ2019参加のために冨安と遠藤が抜け、シント=トロイデンは1月に入るとともに主力が多数チームを離れる状況となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00010007-goal-socc

トルクメニスタン戦で先発出場の冨安


2
ブライス監督はベルギーメディア『Sporza』に対し、優勝プレーオフ進出に向けて新戦力確保が必須だと述べている。

「チームの主力が複数抜けてしまったこともあり、可能な限り早くターゲットを絞って新選手を確保することが必要となる。これからチームがどういう布陣で挑んでいくかということを考慮しつつ、新たな軸を探さなくては」

「とくに難しいものを求めているわけではない。それでもデ・ノレの代案は必須となるだろう。あとは主力としてプレーできる2人の新戦力を確保できればいいのだが……。とにかく、我々は補強する必要があるんだ」

第21節終了時点でリーグ6位のシント=トロイデンは優勝プレーオフ圏内に付けているが、後半戦に向けてこの順位を確保するには、即戦力の獲得がマストだと指揮官は見ている模様。
3
冨安と遠藤がアジアカップで抜けたが、18日には第22節で首位ヘンク戦、26日には第23節セルクル・ブルッヘ戦が控えており、シント=トロイデンにとっては6位以上のフィニッシュに向けた正念場となりそうだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 12:41
    • ID:kNzUDzuk0
    • 申し訳ない
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 12:53
    • ID:UQoHnA.S0
    • また日本人補充すればええやん
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 13:18
    • ID:WkOqgHGp0
    • 板倉行きそうやな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 13:41
    • ID:CBuO.eWe0
    • 日本人は5人までらしいけどレンタル含めて5人なのか?
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 14:35
    • ID:Z0rrYu760
    • 板倉は行ってほしいね。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月11日 19:45
    • ID:N9EfFSs40
    • 鎌田だっけ?彼は活躍してるのかい?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ