Sponsored Link

一度は同点に追いつかれるも…チェルシー、ホームでニューカッスルを下す

1
プレミアリーグ第22節が12日に行われ、チェルシーとニューカッスルが対戦した。ニューカッスルのFW武藤嘉紀はAFCアジアカップUAE2019を戦う日本代表に合流しているため、この試合を欠場した。

【スコア】
チェルシー 2-1 ニューカッスル
【得点者】
9分 1-0 ペドロ(チェルシー)
40分 1-1 キアラン・クラーク(ニューカッスル)
57分 2-1 ウィリアン(チェルシー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00891475-soccerk-socc

逆転ゴールを決めたチェルシーのウィリアン


2
試合は9分、ダヴィド・ルイスからのロングパスに反応したペドロがゴールを記録し、チェルシーが先制。リードを許したニューカッスルは40分、コーナーキックをキアラン・クラークが頭で叩き込み同点に追いつく。

後半に入ると57分、ウィリアンが豪快なシュートでネットを揺らし、チェルシーが逆転に成功した。試合はこのまま終了し、チェルシーが2-1で勝利した。

次節、チェルシーはアーセナルと、ニューカッスルはカーディフとそれぞれ対戦する。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ