Sponsored Link

高まる競争力。誰が出るか分からない状態…遠藤航「スタメンを固定している感じではない」

1
日本代表MF遠藤航は、ウズベキスタン戦を終えて「誰が出るか分からない状態になった」とチームの競争力の向上を感じているようだ。

3連勝でグループFを首位で通過した日本代表は、18日にラウンド16を戦うシャルジャに移動。19日に決戦に向けてトレーニングを再開した。発熱の影響でトルクメニスタンとの初戦は出場しなかった遠藤だが、続くオマーン戦は先発フル出場。ウズベキスタンとの最終戦は試合を締める役割として終盤に登場した。

「コンディションは全然問題ないというか、(フルで)1試合やれたところが僕にとっては大きい。もちろん連戦をやる覚悟でいましたけど、またしっかり気持ちの面でもリフレッシュできましたし、次の試合に向けてはしっかり万全な準備で臨めると思います」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00010016-goal-socc

ここまで来ればもうどこと当たっても手ごわい相手だし、ここからが本当の勝負


2
森保一監督は、かねてより「アジアカップは総力戦になる」と口にしていたように、ウズベク戦で先発を10人入れ替えるなど、チームの底上げを図った。遠藤は「監督もスタメンを固定している感じではない」と印象を述べつつ、「ボランチもまだ誰がスタメンなのかは、確立していないところもある。個人としてはそこを確立させるべく、アピールを続けなければ」と意気込んだ。

特にウズベク戦では追加招集の塩谷司が、攻守に好プレーを見せ、貴重な決勝ゴールも叩き込んだ。チームの競争力という部分で遠藤は刺激を受けたという。

「みんな一人ひとりが、誰が出るか分からない状態になったと思うし、みんな今まで出ていた選手も含めて危機感を持ちながら今日の練習もやれていると思うので、そこらへんはすごくいい刺激をお互い与えてるかなと思います」

「やっぱりああやって中盤の選手が決めれるのはチームにとって大きい。そこは僕も中盤をやってるうえでは意識しているところで、守備はもちろんしっかりやるのは大前提で、プラス攻撃でどう関わっていけるか。ああやってミドル1本で仕留められるかってところは求められるより、チームを助けられると思う。それを塩君は持っているし、ああやって決められるのは純粋にすごかったです」

日本は決勝まで勝ち進んだ場合、ここから4試合を戦うことになる。負けたら終わりの一発勝負という状況のなかで、遠藤が追求しなければいけないと語るのは「リスクマネジメント」の部分だ。

「一発勝負なので、できるだけ先制点を与えたくないというイメージは今のところ持っています。オマーン戦のようにリスクマネジメントが大事になってくる。自分のところでしっかり潰すことができれば、チームはいいリズムに乗っていけると思うし、2次攻撃、3次攻撃につなげられる。まずはそこの切り替えのところはしっかり意識してやりたいと思います」

ラウンド16で対峙するサウジアラビアについての印象は「一人ひとりの能力が高く、技術のある選手が揃っている」と遠藤。だからこそ「リスクマネジメントと、相手が人数をかけてきた時にボランチがどう守っていくかが大事」と続けた。

「ここまで来ればもうどこと当たっても手ごわい相手だし、ここからが本当の勝負。勝敗を分けるのはちょっとしたところだと思うので、いかに一人ひとりがいいポジションに帰って冷静に対応できるか。そのへんの意識だと思うので、チームとしてしっかり戦っていけばいいなと思います」
3
日本は21日に行われる決勝トーナメント1回戦で、サウジアラビア代表と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 04:19
    • ID:C5.Wl.5E0
    • ロシア杯前のパラグアイ戦を彷彿させるねw
      それまでメディアが推しの主力組とされるグループが
      歯がゆい結果ばかりで
      結局本田が俺の控え呼ばわりした香川らのグループが
      W杯ではずっとスタメン起用されて結果を出した。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 04:33
    • ID:jULKyIxo0
    • ※1
      本田を悪く言いたい気持ちは伝わったよ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 04:43
    • ID:Ebj4tIz50
    • 元々このチームの選手層は厚くないが、短期決戦で累積と怪我を見越して控えメンバーをターンオーバーで準備させているだけで、スタメンの序列は誰がどう見ても明らかだよ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 05:09
    • ID:tNYCyMFb0
    • 柴崎遠藤固定の何かあったら塩谷でいいだろ
      青山はいらん
      柴崎は試合重ねてはよ復調してくれ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 05:13
    • ID:sLuryA7f0
    • 遠藤ってかなり過小評価されている
      攻守においてかなりハイレベルの選手だよ
      ボール奪取力があってパスの上手く対人守備にも強い、日本選手でここまでの完成度の高いボランチはいない
      上背やベルギーでレギュラーを完全に確保出来てないから下にみているのがいるけど代表で長谷部の代わりが出来るのは遠藤だけ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 05:41
    • ID:.WjtTggP0
    • 大島や守田や三竿がケガで帯同できず、緊急招集された塩谷があの活躍なんだから
      ポジション争いは熾烈だね。選手層は厚みを増したものの抜きん出る存在がいない今、
      遠藤航にとってもチャンスだね。小林祐希の復帰や井手口の復活もあり得るし大変だぁ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 05:47
    • ID:OmlxwmzN0
    • ※5
      そうでもないだろ
      少なくとも俺は遠藤をかなり高く評価してる
      吉田がキャプテンとして頼りないようであればもう遠藤をキャプテンにしてもいいくらい
      長谷部とは逆に後ろのポジションからボランチに行き着いた選手だけどポスト長谷部と言えるくらい頭が良くてキャプテンシーのある選手
      早ければ今大会、遅くともあと2年以内には強豪クラブからオファー来てもおかしくないと思う
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 05:48
    • ID:Opw9bMIh0
    • 遠藤はそろそろ、ロング&ミドルパスを出せる視野を身につけてほしい。
      遠藤が長谷部タイプの攻守に穴がないボランチになってくれれば、代表は安定するから
      遠藤は過少評価されてないですよ、これくらい遠藤ならして当然と思ってるので褒めないだけです(笑)
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 06:03
    • ID:7kUAIpzq0
    • トップは大迫が出るのか、武藤が出るのか。
      両方とも結果出してるから難しい。
      だけど、2列目は乾、北川、原口が良い。
      乾はスタミナ切れたら原口左で右に伊藤。
      真ん中は塩谷、遠藤でいい。
      最終ラインはいつものやつ。
      キーパーは悩むね。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 07:10
    • ID:7cyXcvwm0
    • 遠藤は守備能力は高いし攻撃参加も成長してるけどサッカー脳があんま高くないんだよな
      まあ伸びしろと言っておこう
    • 11
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 08:14
    • ID:zRjeKhIm0
    • >>7
      いや、ネットで結構過小評価されてるコメント多いよ
      なんでこいつスタメンなの?って
      ベルギーリーグを格下にみてる奴が多くてそこでレギュラー取れてない遠藤をどうして使うのってやつ非常に多いから
    • 12
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 08:16
    • ID:zRjeKhIm0
    • >>8
      過小評価というか僻みに近いのは多いよ
      奥さん美人で子供いて幸せそうな選手には大抵安置がいるから
    • 13
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 09:13
    • ID:7mhJnIgV0
    • 遠藤は比較対象が長谷部だからねぇ。
      プレイスタイルが奪いに行くタイプだから長谷部とは違うんだけど、求められるのは長谷部のロール。
      守備時はスペースを埋めながら時にフォアリベロとしてCBの前をケアし、攻撃時はトップかトップ下の散らしを受けてワイドポジションに散らしてビルドアップする。
      柴崎がスペースを埋める守備できるからタスク分割はできるんだけど、フォアリベロになれるわけではないからチームとしてできるタスクがちょっと狭まった感じ。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年01月20日 10:48
    • ID:Q7nLi4KG0
    • W杯のときの柴崎は凄まじかった。調子がよければあのくらいできる選手なのだから、早いとこ復調して欲しい。。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ