Sponsored Link

サガン鳥栖、香港選抜にPK戦の末勝利 香港でルナー・ニュー・イヤー・カップ

1
4チームのトーナメント戦で行われるサッカー大会「ルナー・ニュー・イヤー・カップ」が5日、中国・香港で開幕した。大会に出場するJ1サガン鳥栖は同日の1回戦で香港選抜と対戦し、1-1(PK4-2)で勝利した。7日の決勝で山東魯能(中国)と戦う。

鳥栖は前半39分、MFクエンカの浮き球のパスにFWトーレスが反応。胸トラップで相手をかわし、体を倒しながら左足でゴールに突き刺した。

後半の鳥栖は、選手を大幅に入れ替えながら試合を進めた。前半同様に積極的な攻撃を見せたが、32分に失点を許した。同点のまま突入したPK戦ではGK大久保が3本目を止めるなど活躍し、4-2で勝利した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-03334383-saga-socc

クエンカのパスからフェルナンド・トーレスがネットを揺らし鳥栖が先制



大会は香港サッカー協会主催の親善試合。今年はサガン鳥栖のほか、山東魯能とオークランド・シティFC(ニュージーランド)が招待された。7日に決勝と3位決定戦がある。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年02月06日 14:01
    • ID:fTcMYDBe0
    • 今年トーレス何点取るんやろ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年02月06日 15:08
    • ID:L9A5goRh0
    • 鳥栖はGKの補強したんか?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年02月06日 15:18
    • ID:FnzXJMCj0
    • クエンカ出てきた時にめっちゃ期待してたから鳥栖でいまどんな感じか気になる
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ