Sponsored Link

リヨンMFトゥザール「太刀打ちできないほど素晴らしい」一矢報いるもバルセロナの強さを称賛

1
現地時間13日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ、ラウンド16第2戦ではホームのバルセロナが大勝し、2戦合計5-1で勝ち上がりを決めた。

ホームの初戦を0-0で終え、敵地での第2戦に臨んだリヨンだったが、改めて地力の差を見せつけられる結果となってしまった。試合後、58分に1点を決めたリヨンのリュカ・トゥザールが『RMC Sport』に対し、バルセロナの強さについて賛辞を贈っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010008-goal-socc

トゥザールがバルサに賛辞


2
「僕らは今夜、まともに太刀打ちができないほど素晴らしいチームと戦った。バルサというチームが、僕らより圧倒的に優れていることは間違いないし、この結果を受け入れるしかない」

リオネル・メッシへの対策があったかどうか問われると「いや、メッシを止めるための特別な案があったわけではないよ。ただ、彼のような天才的なプレーヤーを止めることは本当に難しい」と続け、2ゴール2アシストで勝敗を決した相手エース、メッシを手放しで称賛した。

カンプ・ノウで改めて強さを見せつけ、CLベスト8入りを決めたバルセロナ。1点を決めて一矢報いたトゥザールからしても、その強さには賛辞を贈るしかないようだ。

準々決勝以降の組み合わせ抽選会は15日に行われる。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ