Sponsored Link

コロンビア代表、ハメスは時差ボケで取材キャンセル… 母国メディアは新・指揮官の手腕に注目

1
3月22日に日本代表と対戦するコロンビア代表が来日し、19日、横浜のニッパツ三沢競技場で新ユニホームお披露目の記者会見を実施した。

ユニホームは、コロンビアで歴史的な刺繍織物にインスパイアされたデザイン。トレードカラーのイエローをベースに、刺繍のようなグラフフィックを大胆にあしらった斬新なユニホームだ。パンツはブルー、ソックスはレッドと、伝統を踏襲したセットアップとなっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00055839-sdigestw-socc

コロンビア代表が日本で新ユニホームをお披露目


2
記者会見では、ハメス・ロドリゲス(バイエルン)、ラダメル・ファルカオ(モナコ)ら12名の選手が、日本、そしてコロンビア・メディアの間を縫って会場に登場。舞台の上に居並んだ後、司会の合図で一斉に上着を脱ぎ、新ユニホームを披露した。

その後予定されていたハメスの囲み取材はキャンセル。時差ボケと体調不良を考慮しての対応だということだった。

そのほかの選手たちは、スタジアムに移って練習を行ない、冒頭10分程度を公開。これにハメスは参加しなかった。今月就任したばかりのポルトガル人指揮官カルロス・ケイロスが見守るなか、ファルカオら10名の選手がストレッチ、鳥かごのパスゲームなどで身体を動かした。メンバー全員が揃って練習するのは明日以降になるようだ。

練習公開時、現場でビデオを回していたスポーツチャンネル「FOX SPORTS」コロンビア版のディレクターは「この遠征はコロンビアでも注目度が高い。カルロス・ケイロスはスターたちを扱いきれるのか注目している」と教えてくれた。

コロンビア代表はこの東アジア遠征から、カルロス・ケイロス体制がスタートする。日本代表と22日に対戦した後は、26日に韓国代表との対戦が予定されている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 02:21
    • ID:sn4buCXc0
    • イラン戦での解任の後に日本とか
      変な縁だな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 02:27
    • ID:2.yrGOCs0
    • 米1 解任というか自分から辞めたよ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 04:00
    • ID:3XVOd01Q0
    • J2のチームが着てそう
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 04:03
    • ID:vjTHfTGB0
    • コロンビア代表にカルロス・ケイロスか
      それぞれ因縁あって面白い
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 06:23
    • ID:mp1y8gl.0
    • ケイロスは契約満了で更新しなかったって感じだったんだよね。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 09:16
    • ID:xKkdSGT00
    • ユニフォームダサい
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月20日 10:20
    • ID:XRskEqY70
    • クアドラードいないのめっちゃ寂しい
      ケガでしょうがねーけど見たかった
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ