Sponsored Link

Jリーガーコンビで決勝点!タイ、カンナバーロ初陣の中国を撃破

1
北海道コンサドーレ札幌に所属するタイ代表MFチャナティップが決勝点を挙げ、母国を決勝進出に導いた。

21日、タイはチャイナカップ準決勝でファビオ・カンナバーロ体制初陣の中国代表と対戦。チャナティップのほか、DFティーラトン(横浜FM)とMFティティパン(大分)のJリーガー3人が先発に名を連ねた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-41088461-gekisaka-socc

決勝点が生まれたのは前半33分。MFアディサク・クライソーンのスルーパスに抜け出したティティパンがPA右からマイナスへ折り返し、ゴール前に走り込んだチャナティップが右足で流し込んだ。



米『ESPN』によると、タイはボール保持率40%、中国のシュートを17本(枠内6本)も浴びたが最後まで得点を許さず、1-0で完封勝利。25日に行われる決勝では、22日に行われるウルグアイ対ウズベキスタンの勝者と対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月22日 12:05
    • ID:.HkUEALO0
    • いい選手がJに来てくれてるんだな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月22日 12:09
    • ID:ERGSwYuT0
    • 中国は、フラグ回収チーム
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月22日 15:31
    • ID:c2DsGdOb0
    • リッピが積み上げたものも更地に逆戻りか
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月22日 17:47
    • ID:sX7k9V6f0
    • 中国ってあんなに人間いるのになんでこんなに弱いのか
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ