Sponsored Link

本田、今季7点目となるPKを沈める…フル出場で首位撃破に大きく貢献

1
オーストラリア・Aリーグ第23節が30日に行われ、MF本田圭佑が所属するメルボルン・ビクトリーと首位のパース・グローリーが対戦した。

【スコア】
パース・グローリー 0ー2 メルボルン・ビクトリー
【得点者】
25分 0-1 オラ・トイヴォネン(メルボルン・ビクトリー)
67分 0-2 本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00923345-soccerk-socc

本田、今季7点目となるPKを沈める


2
試合が動いたのは25分、オラ・トイヴォネンが直接FKを沈めてメルボルン・ビクトリーが先制に成功した。

さらに後半に入って67分、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による検証の結果メルボルン・ビクトリーはPKを獲得する。キッカーを務めた本田圭佑が冷静に沈め、1点を追加した。本田はこれでリーグ戦7点目となった。

試合はそのままタイムアップ。メルボルン・ビクトリーが0-2で勝利を収めている。

次節、メルボルン・ビクトリーは敵地でシドニーFCと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月30日 23:02
    • ID:Og4pPP7e0
    • いっつもPK決めてんな
      さすが日本代表でPKを10本以上蹴った男
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月31日 00:38
    • ID:BC.8FBs70
    • PKはずしたの二回くらいしか見たことない
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月31日 02:41
    • ID:mmpvhGBe0
    • すげーPK成功率だよな、外したの全然記憶にねーわ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年03月31日 03:01
    • ID:LHYF6EOb0
    • アジア杯の蹴る前から外す顔してた宇宙開発が記憶に残りすぎてて余裕であるわ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ