Sponsored Link

トッテナムの「純利益」が世界ナンバーワンに!その最大の要因は?

1
トッテナムは4月3日、ようやくオープンした新スタジアム『トッテナム・ホットスパー・スタジアム』での初戦(クリスタル・パレス戦)を2-0の白星で飾った。生まれ変わった本拠地での未来に、誰もが期待と夢を膨らませている。

一方で、建設中に約9万人のキャパシティーを誇るウェンブリーを“仮住まい”にしていたことは、少なくない恩恵をもたらした。その他の要因も重なり、トッテナムはかつてない純利益を叩き出している。

英公共放送『BBC』や衛星放送『Sky Sports』は4日、昨シーズンのトッテナムの純利益が1億1300万ポンド(約163億8500万円)にのぼったと報じた。これは、2月にリバプールが発表した1億600万ポンド(約153億7000万円)を抜き、「世界最高額」になるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00056765-sdigestw-socc

“仮住まい”がモノを言い…


2
Sky Sportsによると、トッテナムが大きな利益を生み出せたのは、前述のウェンブリー使用による収入増のほか、7年ぶりにチャンピオンズ・リーグ(CL)で決勝トーナメントに駒を進めたことや、グッズの売上が好調だったのが要因だという。

ただ、BBCは、トッテナムが「ビッグ6」の他クラブと比べ、資金力ではまだ劣っていると指摘。その例として、選手のサラリー総額が「ビッグ6」の中で5番目のアーセナルと比べても1億ポンド(約145億円)も下回り、マンチェスター・ユナイテッドの半分でしかないと伝えた。

一方で、Sky Sportsは、オーナーのダニエル・レビーの手腕やマウリシオ・ポチェティーノ監督の若手起用により、コストを抑えられているとの見方を示している。

いずれにしても、今シーズンは補強ゼロという驚きの方針を貫いたにもかかわらず、プレミアリーグで暫定3位につけ、CLではベスト8に駒を進めるなど、コストから見れば申し分のない結果を残している。
3
とはいえ、来シーズンは補強に動くだろう。新スタジアムでフルシーズンを戦う最初のシーズンで、収益とチーム強化のバランスをうまく保てるか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 05:42
    • ID:Bvl.aPS00
    • でもスタジアムで1000億の借金抱えたよねwww便器に大金wwww
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 06:40
    • ID:XS1lRyLs0
    • 選手補強をしなかった代償はいつかくるよ、
    • 3
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 07:06
    • ID:8iRn4cXb0
    • スパーズのスタジアム行ってみたいわ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 07:16
    • ID:0WiS6Qsh0
    • ポチェが有能すぎるから引き抜かれたらやばいな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 09:20
    • ID:ay6fwe4I0
    • これから選手の要求サラリー払えるのかしら??
      今はみんな安いけどさ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 09:56
    • ID:3dNkhSvE0
    • レヴィがブラックなだけだろう
    • 7
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 11:05
    • ID:JXWVLO.W0
    • 夏の補強楽しみ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月06日 15:23
    • ID:RdWGSY280
    • スパーズアンチ草
    • 9
    • Posted by
    • 名無し
    • 2019年04月09日 06:24
    • ID:yZEY9L1M0
    • まともにタイトル獲ったこともないのにビッグクラブ面しないでよ
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ